2017年6月17日 (土)

山北

木曜日に行ってきました。
まずは、駅から徒歩30分ほどの場所にある河村城址(じょうし)へ。
行きは階段を、帰りは脇の坂道を選択。
201706151 201706152

右は、杉林です。ヒノキと杉のお土産物があったから産地なんだと思います。
201706153 201706154

障子堀。雑草で埋もれちゃっている障子堀もありましたけどね。
201706155 201706156

この雑草は、ヒメジョオンだと思いますが、これだけ生い茂っていると、ソバ畑みたいsign02
この雑草の中に、轍がありました。
どこからやって来たのかと思っていた本丸近くで見かけた軽トラのもので、帰って行く姿を目撃。
草に埋もれて、走っていました。
この日、河村城址で見かけた人は、この運転手さんだけでした。
この風景はすがすがしい。ここでお弁当をいただく。
201706157 201706158

ここから洒水(しゃすい)の滝に30分ほど歩けば行けるのですが、今日は撮り鉄も兼ねてやって来たので、来た道を駅に向かう。
春先に桜の撮影に来たときに、桜の木の下に紫陽花が植えられていることを確認していたので、本数が少ないですからね、ちゃんと電車の時刻を調べてやって来ました!
201706159 2017061510

御殿場線、普通電車。
2017061511 2017061512

特急、あさぎり。(小田急)
2017061513 2017061514

鎌倉の江ノ電+紫陽花の撮影ポイントは、アングルの中に、人・人・人、カメラやスマホを持った手・手・手ですが、ここは我ら以外だれもいませんでした。

| | コメント (2)

2017年5月29日 (月)

鎌倉歴史文化交流館

鎌倉歴史文化交流館がオープンしたというので行ってきました。
行きは小町通りに入ってすぐを左に曲がって、鎌倉駅に一番近い踏切を渡り、民家の中を通って行きました。
お屋敷が多いです。
日祝閉館ということですが納得できます。
201705291 201705292

201705293 201705294
岩だか土だかを掘ったこの穴の真上に登ることができます。海が見えます。
上に一人、館の方がいらっしゃいました。
上にはお稲荷さんがあったそうですが、今は葛原岡神社に移されたそうです。
それと、ここ、前は個人のお宅だったそうですが、さらにその前は、あの三菱、岩崎家だったと聞きました。

帰りは、佐助稲荷と銭洗い弁天に寄りました。さらに葛原岡神社に寄るとなると源氏山→北鎌倉とハイキングコースです。今日は、お昼の支度も水筒も用意してこなかったので、止め、銭洗い弁天から駅に戻りました。
その道すがら、日本語は上手でしたが、東南アジア系の外国人に、あじさい寺は何というのですかと聞かれました。
「明月院」と応えましたが、あじさいはまだ咲いてないと思うと伝え、東慶寺を勧めておきました。
今日通った場所のアジサイはほとんど咲いていませんでしたもの。

葛原岡神社ではこの土日にお祭りがあるようです。
行ったことがある人に、なかなかいいと聞きましたが、この日は孫がやってくるので、残念ながら、また今度ですね。
201705295 201705296

201705297 201705298 201705299

2017052910 2017052911
文化交流館は、10時オープンしてまもなくの入館だったからかも知れませんが、空いていました。
今日は、運動会があってお休みだったのか、小学生らしい女の子が、「御成敗式目だ」って感激していましたね。
歴史で習ったんでしょう。
1192作ろう鎌倉幕府、ではなく、今はいい箱1185作ろう鎌倉幕府なんだそうですが、館内の年表では、そのあたりは、強調されていませんでしたね。
佐助稲荷も、銭洗い弁天も混んでました!
前に行ったときには無料でお金を洗えたと思うのですが、お線香、ろうそくとザルがセットになって有料になってたんで、洗いませんでしたよsweat01

| | コメント (2)

2017年5月16日 (火)

国際バラとガーデニングショウ

埼玉の西武ドームで水曜日まで行われています。
この「国際バラとガーデニングショウ」に3時間、川越に2時間滞在の日帰りバスツアーに行ってきました。
こんなにもガーデニングやバラ好きの人がいるんだなあ、という素直な感想。
201705151 201705152 201705153

201705154 201705155

201705156 201705157

201705158 201705159

川越城本丸御殿。月曜日だったので中には入れず。隣の神社は、「とおりゃんせ」の発祥の地ですって。
2017051510 2017051511

「仲町」から「札の辻」までの通り「蔵造りの街並みでは、着物を着た人や外人さんが多かったです。
2017051512 2017051513

太田道灌ゆかりの地で、市役所には銅像が建っていました。
時の鐘は、ちょうど3時に、けっこう長い時間鳴っていました。
2017051514 2017051515 2017051516

| | コメント (2)

2017年5月12日 (金)

大船・フラワーセンター

今日も暑かったです。
夕方に、光化学スモッグ注意報が出ていました。
これで、明日はグッと気温が下がるらしいです。
今年もフラワーセンターでエゴマの苗を買ってきてさっそく植えました。

フラワーセンターはバラも咲いていましたが、芍薬が一番かな。今日はマクロを持って行きました。
201705121_2 201705122 201705123
ハンカチの木はほとんど散っちゃっていました。ホントflairハンカチに使えそうです。

201705124 201705125 201705126

201705127 201705128 201705129
中は何じゃもんじゃの木。

2017051210 2017051211

| | コメント (4)

2017年5月 5日 (金)

北条五代祭り

5月3日に行ってきました。
小田原到着はすでに先頭がスタートしている時間でしたが、パレードの距離が2.7キロあるので、人の頭越しに見る、ということはなかったです。
国際通りで見ました。帰りは、駅への道が詰まって前に進むのが容易じゃなかったですけどね。25万人集まったそうです。

4代「氏政」役は、真田丸で氏政役だった高島さん。翌日の新聞見出しは「リアル氏政 堂々出陣」でした。

知り合いが、”「(真田丸では氏政は)すごいイヤな感じだったよね”とい言うので、”真田が主役だからね、北条憎し、だもの、ああいう描かれ方でいいのよ”と応えたら、”そういう風に見るものなのね”と納得していました。

一般公募の武将もいて、最後に通った韮山城主は外国人の公募だったらしく、ハイ、外人さんでした。
いやあ、相当うれしかったんじゃないかな。

私はリュックに韮山城で手に入れた北条五代の缶バッチを付けてたんですよ~bleah
20170503_1 20170503_2

20170503_3 20170503_4


20170503_5 20170503_6
女の子の孫に作りました。
いちばんよくわかる 赤ちゃんと小さな子の服 という本を図書館で借りてきて、この中から少しアレンジしながら作ったのは、キャミソール、ブルマ、チューリップハット。帽子以外は色違いで2セット作成。
チューリップハットは、3枚ずつはいだものを一つにまとめればできるので、以外と簡単です。と本に書いてあったのですが、トップをピッタリ合わせるのはなかなか大変。
外布は、合わせたけど、内布の方は、微妙に合っていませ~んcoldsweats01
パンツのゴムは、本人に合わせなくちゃいけないので、まだ入れていません。

| | コメント (2)

«抱っこひも