« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月の記事

2006年1月22日 (日)

大庭城址公園(3)雪景色

TRが藤沢の大庭城址公園に行ってきました。
昨日の雪がまだ解けずに残っています。
人陰はまばらでしたが、雪だるまを作っている親子連れが3組ぐらいいたそうです。
200601222

200601223

200601224

200601221

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月17日 (火)

金柑の砂糖煮

金柑1パックを少し多めのお砂糖+水で煮てみました。お湯で薄めて飲むとのどによさそう!(^^)!
20060117


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月13日 (金)

氷壁

明日からNHKで氷壁をやるというので、しまい込んだ本のケースを引っ張り出して探してみる。
残念。見当たらない。どうやら処分してしまったようだ。
本もたまってしまって置き場所に困るから、これも仕方ないこと。

話の筋は現在に合うように設定されているようだが、忘れずに見たいと思う。
テレビ番組に関しては、さっきまで覚えていても、つい見るのを忘れてしまうことが多い。
ビデオセットしておいた方が無難だね。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年1月11日 (水)

鎌倉 宝戒寺 2

TRが鎌倉に出かけてきました。まだ初詣の時期なのでしょうか、意外と人出は多かったそうです。
宝戒寺には10時頃着いたのにもかかわらず、氷が張っています。
200601111

200601112

ロウバイはまだこれからが見頃ですね。
200601113

宝戒寺では今月いっぱいは浄財で鐘が突けるそうです。

200601115
瑞泉寺の水仙もまだまだこれからですね。

報国寺にも足を運びましたが、花は何も見られなかったそうです。こちらのコイは報国寺近くの川で。
200601114

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月10日 (火)

時代物

200705273暮れに、池波正太郎、山本周五郎、藤沢周平の文庫本をたくさんいただいて順番に読んでいる。
これまで時代物小説は読もうとは思わなかったけれど、こんなにおもしろいとは。
結構すらすら読める。
今まで読んだ中では、山本周五郎の柳橋物語はお勧め。泣けます…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 2日 (月)

箱根駅伝

あけましておめでとうございます。

20060102
3区辻堂浜見山交差点あたりで観戦。
風がなく寒さもほどほど。最終ランナーが通り過ぎる頃には雨がポツポツ降ってきてしまいましたが、傘を差さずに観戦終了。10分ほどの間に全選手が駆け抜けていくので、なんだか物足りない感じすらします。
今日は、TRも一緒だったので失敗覚悟で全部1/125のシャッター速度で撮ってみました。(-_-)やっぱり難しい。

200601021

200601023

200601022

行く途中にあった読売新聞の販売店前ではなにやら箱根駅伝グッズらしきものを販売している様子。
どんなものを売っているのか、のぞいては見なかったけど、何でも商売になるのがおもしろい。


| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »