« 上新粉でケーキ! | トップページ | 放っておいても使える充電池 »

2006年4月13日 (木)

ハマのメリーさん

ヨコハマメリーという映画がまもなくはじまるようだ。
TRも私もヨコハマ育ち。
もちろんメリーさんは見かけたことがある。
はじめて見たときは失礼ながら、何ともいえない不思議なものを目にした気分だった。

-----------------------
ヨコハマといえば、
横浜に住んできた頃、よく「市内にお住まいですか?」と訪ねられたものだ。
これはなんとも答えにくい質問だった。

---
以前、関内駅は河の上にあった。

この関内は「かんない」と読む。
「せきうち」と訪ねられたことがあるので念のため。

当時、新横浜へは東神奈川まで行って横浜線に乗り換えなければ行けなかった。
修学旅行の日、キップを買うとき窓口で乗り換え駅の「東神奈川」と言ったら、トランプのババ抜きのようにキップを持っていた駅員さんに「新横浜じゃないの?」って言われたことを覚えている。
今日はここの学校が修学旅行だという情報が駅にも伝わっていたのだろう。
それにしても、こんな光景、今の関内駅では考えられないこと。
ま、キップは行き先を言って買う時代でも、改札口で軽快に切符を切る音もないけれど。

---
そうそう、横浜ならではといえば、
父の代は「ホンチ」というクモを戦わせる遊びがはやっていたようだ。
TRもやったことがあるという。TRの時代には駄菓子屋にクモを入れる箱が売っていたそうだ。
そして、
その引き出し式のキャラメルみたいな箱の上面に、クモが見えるように、ガラス屋さんでガラスを切ってもらって貼ったそうだ。
…クモを飼うなんて、考えられない遊びでしょう?

ちなみに父は本牧の育ちなので、「ひ」の発音が「し」になっている。

-------------------------
なんだかメリーさんから、
忘れていたことを思い出して懐かしい気持ちになった。

|

« 上新粉でケーキ! | トップページ | 放っておいても使える充電池 »

コメント

こんにちは。
「関内」には昔関所があったので関内と呼ばれるようになったと聞いたことがあります。
駅員さんが軽快に切符を切る音、なつかしいですね。
ところで本牧育ちって「ひ」が「し」ですか?
うちはダンナも私も本牧ですが・・・σ(^_^;)アセアセ...
もしかして「し」になってるのかしら?(笑)

投稿: AYA | 2006年5月 5日 (金) 23:26

AYAさんこんにちは。

「ひ」と「し」ですね~
もしかしたら、「ひ」のヒアリングが「し」なのかも (?_?)
要するに区別ができないようなんです。でも、ウチの父とダンナさまとは年代が違うので大丈夫でしょう (~o~)

投稿: マーチ | 2006年5月 6日 (土) 16:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91877/9577977

この記事へのトラックバック一覧です: ハマのメリーさん:

« 上新粉でケーキ! | トップページ | 放っておいても使える充電池 »