« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月の記事

2006年9月28日 (木)

シソの実

今年もアイさんにシソの実をいただきました。
昨年シソの実をこそげ取ったとき、指がアクで染まってしまいましたので、今年は使い捨て手袋を使いました。

ちりめんじゃこを加えて天ぷらにしてみました。
200609281 200809282
ちりめんじゃこが塩味なので、そのままでもOKでした。

昨年のレシピはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月24日 (日)

初雪かずら

朝日の初雪かずらです。
どうも光の反対側にツルが伸びる習性があるようです。
200609241

200609242

昨日は、我が家のラジカセを譲ろうと風呂敷に包んで電車とバスを乗り継いで運びました。(その距離20km強ほど)はじめは紙袋で挑戦しましたが、持ち続けることは困難そうなので風呂敷にしたのです。
それでも今朝は多少、腕が筋肉痛です。

筋肉痛といえば、出かけていましたので、つま恋のコンサート中継は夕方から見ました。
MCが多いのかなと思いましたが、そんなことはなく、思いのほかたくさんの曲が聴けました。
見に行かれた中高年の皆様方張り切ってましたね。今日はさぞかし筋肉痛なのではないでしょうか?
最近は中高年バンドのコンサートでも1曲目から皆さん立っているのだと聞きました。
コンサートを見に行く側も体力がないとダメなんですね。

拓郎さんがお元気そうなのが何よりでした。

追記 11/4
初雪かずらが、さらに色づいていました。赤く染まったものは落葉しています。
200611031 200611041

初雪かずら 2007/8/25 の記事

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月19日 (火)

寒川神社(流鏑馬) 2006

寒川神社でも流鏑馬をやっているよと教えてもらって、行って来ました。
相模線で…。
この相模線は乗るときと降りるときはボタンを押してドアを開けます。
ちなみに発車の時には自動で閉まります。
暑いときの冷房とか、寒いときの暖房のにはgood!省エネになるのではないでしょうか。

さて、
開始予定1時間前ぐらいに着いたのですが、余裕で的の近くに場所が取れました。
鎌倉だと、この場所は招待席側になりますね。
観覧席が用意されていました!
でも、本番が始まると立ち上がったり、のぞき込んだり、やっぱり人の頭がじゃまになります。
始まるのは、やはり30分ぐらい遅れて14:30頃からだったかな。

待っている間は日が差してとても暑かったのですが、途中から雲行きが怪しくなってきました。
そう言えば、今日はここ(湘南)からも富士山にかさ雲がかかっているのが見えました。
富士山の天気予報当たりますね。
そんなわけでISO1600で撮りましたので、写真はイマイチですが、雰囲気だけでもと…。

的は五色の円が描いてあるものと、土器(径3寸)でした。
鎌倉の春と同じ、武田流です。

200609191 200609192

200609193 200609194

200609195 200609196

写真をクリックするといくらか大きくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月16日 (土)

鎌倉 宝戒寺 4

八幡宮で流鏑馬開始を待っている間に、TRが宝戒寺・本覚寺に行ってきました。
宝戒寺は、萩の季節で混んでいたようです。
2006091601 2006091602

2006091603
そうそう、今日は台風が接近しているワリに(特に午前中は)よいお天気で、流鏑馬を見ての帰り道は足踏みをしてしまうほど(歩くのが速いもので…)人がいっぱいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の流鏑馬

春とは流派が違って、的などが異なります。
10:00頃着いたのですが、すでに的の近く一般席の前列は埋まっていました。
そこで最前列ながら的と的の間に陣を取りました。場所的にはイマイチでしたね。
ひたすら待ちます。持って行った単行本1冊読破。放送がやたらうるさいので、読みやすい本で正解でした。
13:00から開始と言っても、春同様、流鏑馬が始まったのは14:00頃。いざ始まると、あっという間に時間は流れていくんですけどね。
土曜ということもあり11:30頃にはすでに後ろを自由に歩くことがままならないくらい混んでいました。
2006091604 2006091605
的はこちら。確保した席では人垣で的は全く見ることができず、あたった音が聞こえるだけでした。
2006091606 2006091607

2006091608 2006091609

2006091610 2006091611

写真はISO800 シャッタースピード500~1000分の1
一般席での三脚、一脚使用禁止でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 6日 (水)

日本の名峰

日本の名峰、NHKのBSハイビジョンで再放送やっていますね。8月の放送ではDVD-RWに落とすつもりだったので、それ用の録画モードで録画しましたが、今回はデジタル放送のまま録画しました。我が家にはまだない大型テレビを買ったとき再生するのが楽しみです。

怖さで震えがきそうな光景に、登りだしたら引き返すことができない…には、『あ~そうだよね。』、涸沢カールの紅葉のピークが3日間?『あ~、これは見頃に外れても、あたっても何度でも行くよ。』などと思いながら見ました。

死んでいくとき、枕元でこの画像を見たら、気持ちよく天国に行けそうです?

それにしても、むかーし、登ったことのある山を見るたび、ああ、もっと周りの草花に興味を持っておくんだったと、ひらすら後悔しています。でも、こうして登れなくとも、きれいな映像を見ることができて幸せなことです。
そうです。例え登ったところでこの光景にあたる確率はかなり低いですしね。
見るだけでも、森林浴効果バッチリでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »