« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月の記事

2007年7月30日 (月)

カミナリ

20070730昨日は、降り出したと思ったら大雨で、ウチの前の道路はあっという間に水浸し。もう一時間降り続いたら、バイクと車がおシャカだったかも知れません。
この町では大雨の予想がつけば車だけ近くの病院や学校の駐車場に入れてよいことになっているのですが、あっという間では手が打てません。もちろん行政でも公園の地下に雨水プールのようなものを作っているのですが完成にはまだ年月がかかるようです。こういうお天気が年々増えてきているので、家の駐車場をもう少しかさ上げしようかなどとTRとの間で話が出ました。

そして今日。
自転車で走行中、頭上が光ったと思ったら、ドカ~ンです。
思わず首をすくめてしまいました。こりゃカミナリに打たれてこちらがおシャカも十分にあり得るなとつくづく思いましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月28日 (土)

もう、梅雨明けでしょ

午前中、予約していた本が来たというメールで図書館に行き、1時間ちょっと涼んできました。やはり夏休み中は年少の子どもたちが多くてやかましいのは仕方ないことですね。

ところで、図書館に向かう途中、線路ぎわにすごいレンズをつけたカメラを持った男の人を何人も見かけました。
なにかめずらしい列車でも通るのかしら?声をかけて聞いてみればよかったなどと思ったのは脇道に入ってから。
帰り道にはもう姿はありませんでしたから、お目当ての列車は行ってしまったのでしょう。
鉄道ファンには鉄道ファンの情報源があるのでしょうね。

家に戻ってから、小たらいに水を張ってテーブルの下に置き、足を入れ、3、40分ほど読書。今日、家族はみな仕事でだれもいません。エアコンを入れずに日中は過ごそうかなと苦肉の策です。
いやぁ、結構快適。午後からもやってみようっと。
20070728

さらに、テレビをつけると暑いので高校野球はラジオ、NHK・FM(横浜放送局) 81.9MHzでながら観戦。
昔はアナウンサーひとりだけの放送だった記憶がありますが、今はきちんと解説者が同席しています。
速報は横浜放送局のHPでも見られます。更新はどこよりも早いような気がします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月22日 (日)

高校野球観戦

TRは横浜スタジアムの試合を見に行きたかったようですが、平塚球場の方へ行って来ました。
200707221 200707222
鶴見工業vs東海大相模(第2シード)。
写真は東海大相模の応援団ですが、一般のお客さんも結構入っていました。
200707223 200707224
ランニングホームランを眼にしたのははじめてだったし、相手のミスを得点に結びつける抜け目なさには大いに感心しました。

途中までノーヒットノーランに抑えられていた鶴見工業のエースがヒットを打ったときには、観客から大きな拍手が送られ、また、ノーアウト満塁で、この回に点を取られるとコールド負けという苦難に0点で抑えたときも同様でした。やっぱり、日本人て判官びいきですね~、と、そういう私も拍手しましたが!

200707225途中、日が差してきて暑くてたまりませんでしたが、ナマはやっぱりいいですね。
結果は6-0で東海大相模の勝ちでベスト16です。

200707226

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月19日 (木)

山本一力(いちりき)「銀しゃり」

題の如く、鮨職人のお話です。
主人公の新吉に、親友の順平兄妹、旗本家来の小西秋之助、おあき・杉作親子たちが関わってきます。
粋な江戸っ子たちの暮らしぶりが目に浮かぶ深川人情物語です。

おしまいの方は、えぇ~。ここから先の話はたったこれだけ(の枚数)で終っちゃうの?モードに。
もうちょっと、ページをめくりたかった本でした…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月12日 (木)

宮部みゆき「ぼんくら」&「日暮らし」

まずは「ぼんくら(上下)」。長編時代ミステリーと書いてありますが、上巻の半分ほど読んだあたりではこの長屋に関わる人たちの連作のような感じを受けていました。
それが
上巻の最後に名探偵コナンのような12歳の美少年が登場して…。納得です、確かに長編ミステリー。

この少年・弓之助とぼんくらな同心・平四郎のコンビが物語を面白くしていくのです。上巻ではふたりがコンビを組むなどと言うことはつゆほども思いませんでしたから、そこにまた引き込まれるのかも知れません。

こういう話は好きです。登場時点で悪者らしい人が悪者ですし!?
さて、鉄瓶長屋はなくなってしまうのでしょうか…。

そして、ぼんくらの話には続きがあります。
それは「日暮らし (上・下 文庫本は上中下)」で。
ぼんくらの最後に登場した幽霊が?殺されるのです。そして、平四郎・弓之助コンビが真犯人に迫ります。その幽霊が亡者となり!? こちらの本も最後まで楽しめます。

さらに続編が書かれています(小説現代)のでそのうち本になることでしょう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 8日 (日)

桜漬けとゆかり

この時期店頭で目にする梅干し用赤シソの漬け物を購入。
まずは汁とシソ少々に大根を入れ、桜漬けにしました。2,3時間冷蔵庫にいれておいただけで充分味はしみていて、いくらでも食べられます。
そして残りは天日干しにして、せっかく作るんだから、ちょっとしっとりしていた方がいいかなと思い、一部乾ききっていない状態でミルにかけてみました。歯に付くのが難点ですが、ふりかけやおにぎりに最適です。
200707081 200707082
写真は大根の桜漬けと天日干し状態の赤シソ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 6日 (金)

湘南ひらつか七夕まつり

TRが午前中に行って来ました。この時間なので、幼稚園の子どもたちや施設のお年寄りたちが見えていました。
この湘南ひらつか七夕まつりは8日までです。混むことは覚悟の上で、夜に行くのがいいでしょうね。
200707063 200707064

200707065 200707066
右は今年の織り姫さんたちです。

200707067 200707068 200707069

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アサガオ開花

200707061 200707062
葉っぱが傷むのはこんな虫が付いているからでしょうか。葉っぱの裏にこの1ミリくらいの飛ぶ虫がたくさん付いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 3日 (火)

ガーデンシクラメンの種

200707031こちらは一週間ほど前の状態。

そして、今日。
200707032 200707033
秋になったら蒔いてみましょ。

今年はアサガオの生育が悪いのです。
葉っぱがしおれて縮んできているものが多いので心配です。
200707034 200707035

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »