« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月の記事

2008年8月31日 (日)

完熟ゴーヤ

何日続きで雨が降っているのでしょう、しばらく放っておいたら、ゴーヤがオレンジ色になって、バナナの皮をむいたように開いていました。知人の話によると、実も甘いそうですが、この赤い種が甘いと言うことで、なめてみました。それほど美味しくない…ですねえ。

0808311 0808312 0808313

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月30日 (土)

日無坂/安住洋子

賭場を仕切る長男・伊佐次
(俺もあんな目をしていた) いつも一人だった。寂しいのに意地を張っていた。自分を見てほしいと思っても、父は口うるさいだけだった。

お店の婿養子におさまった父・利兵衛
(あいつがいてくれれば……)
自分は自分の両親のように親らしくしていただろうか。二人の息子との繋がりを持てなかった自分の不甲斐なさが悔やまれる。

何年ぶりかで この坂で二人はすれ違った。父は息子と気づかなかった。
事件か事故か…。いつもの名脇役、友五郎親分も登場します。親子の確執に、弟の栄次郎も絡み、物語に明るい場面はありませんが、帯にあるように「宝石のごとき」小説でしょう。

この本を読んでいる最中に、ラジオから聞こえた沖縄風のメロディと詩が、この本のBGMにピッタリで、心に染み入ってきます。しばし、本から目を離し、聞き入ってしまいました。
ジュゴンの見える丘/Cocco 歌詞はこちら

結局、この曲、ダウンロードして手に入れてしまいましたよcoldsweats01

今日はthunder雨の止み間に、bicycleをかっ飛ばして、予約していた本を(図書館に)取りに行きたいのですが、無事に往復できるでしょうか…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月27日 (水)

金柑の花

TRが実が生る木を植えたいと言うので、春先に、トゲで痛い思いをして姫ヒイラギを引っこ抜き、大実金柑の苗(高さ60センチくらい)を植えていました。
その金柑に花が咲きましたnotes 直径3センチくらいです。葉っぱは虫に食べられたところもあり、花も3つほどしかつけていませんが、まだ植えて半年なので、こんなものかな、と。
0808271 0808272

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月26日 (火)

夏祭り

先週の金・土に、町内のお祭りがありました。我が家は今年、役員なのでTRがお手伝いに出ていました。
土曜の午前中に子ども御輿とお囃子が町内を練り歩き、金・土の夜は公園で盆踊りと夜店が出ました。

盆踊りの櫓(やぐら)の組み立ては業者に頼んだようですが、トラック荷台のお囃子の櫓は、これを設計から作ったという方の指揮のもと、TRたちがこしらえたようです。

金曜の夕刻、近所のスーパーに買い物に出ましたら、野菜売り場のところどころと焼きそばの棚がごっそりと空っぽ。夜店の焼きそばの材料はここから仕入れたのでしょうね、寄付をいただいた先から、買い物をする慣わしのようですから。
0808231 0808241

お祭りの最中は何とかsprinkleもったのですが、その後rain続きで、テントは未だに片づけられないようです。
しばらくsun間はのぞきそうもないので、もしかすると週末に呼び出しtelephoneの可能性もsweat01

それにしても、ここのところ、カレーよりシチューかな、と思うような肌寒い日が続いていますねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水)

スポーツ写真

新聞に五輪のcameraの頂上決戦、白キャノンVS.黒ニコン、ざっと数えると6対4と載っていました。
東京五輪のときは世界のカメラマンが手ぶらで来て、日本で買ったカメラで撮影したそうですから、その当時から日本の商品がシェアを占めていたのですね。

フィルムカメラからデジカメの最上位機種に切り替えただけでも、カメラマンは元手が入る職業だと思います。
レンズもちょっと明るいと言うだけで値段はかなり違うみたいで、ウチのTRなど、欲しくてもカタログ見て、おしまいですから。

0808201 0808202
雲はわきnote
新聞に載っていた写真を切り抜いて冷蔵庫に貼っちゃいましたよ。冷蔵庫というのが、何とも、所帯染みています、しかも新聞の切り抜きとは、ね。
あ、冷蔵庫にものを貼るのは、風水上いけないそうですけどsweat01

貼ったその写真は、記録上はランニングホームランではなかったのですが、打ってから一気にホームまで到達する手前の一瞬です。画面下からホームベース、選手の影、砂煙、ホームに向かって手を伸ばし、空中を飛んでいる選手。

今年の高校野球は県勢が2校ともおしまいの方まで残っていて、楽しめましたbaseball

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日)

SAS WEEK in ちがさき

サザンの30周年おめでとう!という企画のようです。写真左の「またね..きっと茅ヶ崎で...」という横断幕にあったURLにアクセスして見てみました。いろいろな催しがあるようですね。イトーヨーカドーで33円!330円セールsign02茅ヶ崎サザン弁当~sign02へぇ~sweat01 主婦はこういうところしかチェックしないんだからcoldsweats01
写真右は茅ヶ崎市内のラーメン屋さん。こちらもサザン。

08081722 08081721

またね..と言うのはコンサートのことを言っているのかな?
野球場でのコンサート、チケットが2×2枚も当たって、お金をおろしに行ったことがありましたっけ。
身内で行かないで売ればよかった!と思ったのはコンサートが終わってからのことでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

大船 フラワーセンター

早朝、鎌倉に行ってすぐに帰る予定だったのですが、今日はいくぶん涼しいので寄ってみました。9時過ぎに入ったのですが、お客さんはまばらでした。

余談ですが、朝、鎌倉へ向かう途中の電車の中から、ホームのコンクリートの上に寝込んでいる若者を、2つの駅で2人見かけました。sleepy誰も起こさないんですね。夕べから寝ちゃってるんでしょうが、先に書いたとおり、涼しかったので、風邪ひいちゃってるんじゃないかしら?TRは以前、若い女の子も見たことあると言っていました。そのときは、さすがに見かねて、交番のお巡りさんに声をかけたそうですが。

08081711 08081712
あら、なつかしや。いととんぼじゃないかしら。
セミも鳥のように飛び交っていました。虫取り網をブンブンと振り回せば、数匹入っていそうなくらいです。

08081713 08081714
トンネル内はおもにひょうたんがなっています。

08081715 08081716
このお花畑には、蜂がいっぱい。羽音も聞こえます。

08081717 08081718

08081719 08081720
温室にも寄ってみました。こちょうらんやハイビスカスなどが咲いています。
TRは出てきたとたん、4カ所も(蚊に?)刺された、入るんじゃなかった、と言っていましたが、私はひとつも刺されずscissors

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鶴岡八幡宮&本覚寺

源平池ではまだハスの花が見られます。本覚寺ではサルスベリが満開です。
0808171 0808172

0808173 0808174 0808175

0808176 0808177

0808178 0808179

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木)

梅サワー その後

0808141 0808142

今日の新聞に冷水か牛乳、炭酸水で4、5倍に薄めて飲む。と出ていましたので、試していなかった牛乳で割ってみました。なるほど見た目も味もヨーグルトドリンク風です。

さて、
漬けた梅を全部取り出して、梅ジャムを作ってみました。(梅サワーを作ったときの記事はこちら)
種を取って、水と砂糖を適宜加えて煮ました。見た目は悪いけれど、甘酸っぱいジャムのできあがりですgood
お魚や鶏肉を煮るときに入れる砂糖の代わりにも使えます。

お酢には高めの血圧や総コレステロール値を抑える作用があるそうですが、
ん?そういえば、特定検診の案内が届いていたな。メタボ検診です。身体計測に腹囲とあるのが、いかにも、という感じです。まだ申し込んでいないのですが、こればかりは、体重が少しでも減ったことを確認しないと、申し込めず、ただいま保留中で~す。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月10日 (日)

かゆい~

0808101、2年に一度ほど、アレルギー性の湿しんに悩まされます。四肢が中心で全身だし、見栄えもよくないので困ります。いつもは病院で飲み薬をいただくのですが、今日は休みだし、来週は病院もお盆休みに入るかもしれないし、今回は自力で治すとするか‥。

結局、クスリを飲んでもピタッと治まらないし、食べ物か、触れたものか、ストレスか、原因もわからずじまいなんですbearing

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土)

おそろし/宮部みゆき

~三島屋変調百物語事始~ 連作になっていて、そうですね、夏向きの不思議なお話です。

第一話 曼珠沙華(まんじゅしゃげ)
藤兵衛(とうべい)が曼珠沙華の花を恐れるようになった理由をおちかに話し始める。
ある事件で実家にいられなくなって、袋物屋、三島屋の叔父夫婦に預けられたおちかが、黒白の間という部屋で不思議な話を聞くことになる切っ掛けとなるお話です。

第二話 凶宅
おたかと名乗る美しい女(ひと)がお化け屋敷の話でございますからね、と話し始める。

第三話 邪恋
おちかが、女中頭(がしら)のおしまを相手に、これまで胸に秘めてきた過去を語り始める。

第四話 魔鏡
おしまの肝煎りで、お福という福顔の女(ひと)が、少しばかり、鏡を見るのがお嫌になるかもしれないと、話し始める。

最終話 家鳴り
兄の喜一が実家からやってきます。そして、話は思わぬ展開になっていきます。一話からの登場人物が凶宅に集まり…。(最初からそのつもりで、それぞれのお話の登場人物を記憶に留めながら、読むとよいでしょう)
最終話は本の1/3ほど占めますが、ハラハラ、ドキドキ‥途中で止められませんでしたsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

夏雲!

0808061
夏らしく、コントラストが強い風景です。
ここのところ雨も降らないので、町に家に熱気がこもってしまってマス‥。

0808062金魚に似ているなと思って、電線が写らない場所に移動しているうちに、ちょっと崩れてきちゃいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

小田原城のお堀

藤棚の前のお堀に咲く、オオガハス(大賀ハス)です。昭和26年、千葉県検見川の地下から発掘された、二千年前のハスの種子から育ったものを株分けし、昭和54年移し植えたものだそうです。

08080516 08080517
08080518

遅い、お昼はいつものおそば屋さんで、夏野菜と湯葉のちらしそばを注文。つゆにつけていただきます。 箱根にcarで行くときは、行きは厚木から東名で御殿場に出るのですが、帰りは小田原に出て、お昼をすませて一国(国道一号線)か西湘(バイパス)で帰るパターンになってしまいましたね。行きの東名は空いていました。ガソリン値上げが響いているのでしょうか。 TRは、ナビの言うとおりに走らせない+走らせられない?人で、今回は特にひどかったですね。ナビに感情があったら、きっと、「ったく~、ちゃんと言ったとおりに走ってよぉ、また、新しい道順考えなくちゃいけないじゃんannoy」と、思っているはずですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱根ガラスの森

箱根ガラスの森の招待券が当たりまして、先ほどの湿性花園から回ってきました。同じ仙石原にあります。
ガラスが宝石のようでした。ホンモノの宝石などの展示もあり、おみやげ売り場も、かわいらしいガラスの小物などであふれていました。
ところが…
私には年代物の展示品の良さがイマイチ理解できず、正直、おみやげ売り場に並んでるものの方が、かわいい、とか、きれい、とか思ってしまい‥。う~ん、一度行けば十分かなあ。招待券がなければ、行かなかったところなので、招待券には感謝です。ひとり、1300円、駐車場代300円。

たまに、ぱらつく雨のために、傘が用意されていました。お客さんも国際色豊かでしたよ。
08080512 08080513

08080514 08080515

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱根湿生花園 '08/08

今日は、不安定な天候という予想でしたが、箱根に行ってきました。日が差せば箱根といえども暑さと湿度は厳しく、汗、ダラダラでした。
0808051 0808052 0808053

0808054 0808055
オレンジの百合は「コオニユリ」、白い百合は、神奈川県の県の花でもある「ヤマユリ」です。ヤマユリの花は手のひらの大きさくらいあります。

0808056 0808057

0808058 0808059 

08080510 08080511

今日載せた花の名前は?だらけでしたcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

洗濯物につくつくつく・・

洗濯物を取り込もうとしたら、あら、eye

ミンミンゼミやアブラゼミも、一週間くらい前から鳴き始めたばかりです。
しかし、
この透き通ったハネは、夏の終わりに鳴くつくつくぼうしですよね?これからが夏本番だというのに・・。
0808011 0808012

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »