« 横浜松坂屋 その2 | トップページ | 仙石原&箱根湿生花園 '08/10 »

2008年10月26日 (日)

横浜縦断カヌーフェスティバル

まだ落ち着かず、休みの日には横浜通いをしていますが、帰りがけ、橋を渡ったところでこんな場面に出くわしました。横浜縦断カヌーフェスティバルの最中だったようです。
自艇を使用だそうですから、このたくさんのカヌーをスタート地点へ、各自で運んで集まってくるわけですよね、すごいなあ。
0810261 0810262

こちらは蒔田公園近く。五線譜に並んだ♪と言ったところでしょうか。たぶん、鳩だと思います
0810263 0810264

お昼はサンマー麺
写真右は、名古屋の親戚からお供えにいただいたもの。グレーの文字で「御淋し見舞」ののしがついていました。こののしは、はじめて見ました 中身はあんこです。
0810265 0810266

|

« 横浜松坂屋 その2 | トップページ | 仙石原&箱根湿生花園 '08/10 »

コメント

「五線譜の鳩」遠くから眺めるには圧巻ですが、真下は通りたくないですね

サンマー麺・・・初めて聞きました。何味なんでしょ?

のし書きも初めて聞きました、頭の隅に入れておきます
そのお菓子、超有名です、「あんこ」ばっかりというところが名古屋らしいでしょ

投稿: 紫音 | 2008年10月26日 (日) 21:59

紫音さんへ
ハイ、鳥たちの真下へは行ってません

サンマー麺は横浜ローカルです。物心ついたときにはありましたが、全国区でないことを知ったのはそう昔ではないのですよ。しょう油ベースのラーメンの上にとろみがついた中華野菜炒めが載っているって感じです。

尾張藩にはまだまだ珍しい「のし書き」がありそうですね~

投稿: マーチ | 2008年10月27日 (月) 06:13

カヌーフェスティバルの「よみがえれ運河」のスローガンがいいですね。
こんなにたくさんのカヌーを見たらしばし見とれてしまいますね
マンションをバックの音符鳩の写真もとてもいいシーンですね。鳩がこんなにたくさん電線に止まるなんて珍しいのではないですか?
こちらではムクドリの大群が街路樹に群がっていて、信号待ちなどで止まったりしたらフン公害で大変です

投稿: 花花 | 2008年10月27日 (月) 21:08

花花さんへ
この運河、私が子どもの頃はヘドロがいっぱいのどぶ川でした。もう、よみがえったのではないでしょうか、今では川底も見え、ボラが泳いでいる姿も見えるんですよ。

ムクちゃん被害のニュースは目にしたことがあります。大群になってしまうと害鳥ですものね、この電線の下はが必要かも。。

投稿: マーチ | 2008年10月28日 (火) 21:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜縦断カヌーフェスティバル:

« 横浜松坂屋 その2 | トップページ | 仙石原&箱根湿生花園 '08/10 »