« 仙石原&箱根湿生花園 '08/10 | トップページ | 畑がお店 »

2008年10月31日 (金)

お気に入りの柄

0810311 0810312
0810313

この風呂敷、ところどころ小さな穴が空いていて、布地も弱っていて風呂敷としては使えないのですが、今は四隅だけ結んで、PCのホコリよけカバー(写真右下)に使っています。
だいぶ痛んできたので、今のうちに写真に残すことにしました。どこで手に入れたものかは不明ですが、このひと昔前の船の柄が気に入っています。

|

« 仙石原&箱根湿生花園 '08/10 | トップページ | 畑がお店 »

コメント

「風呂敷」今密かにブームですよねsign02
風呂敷=古典柄と思いがちですが、この風呂敷はハイカラですねhappy01
カバーリングとして使う方法もあったと勉強になりました、私も参考にします。

投稿: 紫音 | 2008年10月31日 (金) 20:34

紫音さんへ
ハイカラという言葉がうれしいshine
うれしついでに、もう一つ。flairキャスター付きディスク椅子の背もたれも別の風呂敷で、カバーしていま~すnote

投稿: マーチ | 2008年10月31日 (金) 21:26

風呂敷たくさんあります。でも何の利用もしてないです despair
私もキーボードのカバーにでも使ってみましょうか。
仙石原のススキ、幻想的でステキですね。
自然に生えているように見えるススキも管理が必要なんですね。
トリカブトの下の薄紫の花は何ですか?
とてもキレイな色ですねえ・・・。

投稿: 花花 | 2008年11月 4日 (火) 11:58

花花さんへ
風呂敷は縫わなくても、結ぶだけで使えますから、カバーとしても重宝ですよ。

仙石原には、よくススキと混じって生えているセイタカアワダチソウがありませんでしたから、絵になるいい風景でしたwink

薄紫の花は高嶺松虫草(タカネマツムシソウ)です。

投稿: マーチ | 2008年11月 4日 (火) 17:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91877/42961994

この記事へのトラックバック一覧です: お気に入りの柄:

« 仙石原&箱根湿生花園 '08/10 | トップページ | 畑がお店 »