« 浄妙寺 '08/12 | トップページ | 赤めだか/立川談春(たてかわ・だんしゅん) »

2008年12月 2日 (火)

朝夷奈切通  '08/12

(地図には朝比奈切通と載っています)鎌倉駅の5番線乗り場から、京急バス「金沢八景駅」行きに乗って、「朝比奈」で下車。来た方角に少し戻って道路を渡ると、案内看板があるのでそこを入っていきます。バスはSuicaokです。一律料金ではないので乗るときと降りるときに「ピッ」とやります。

滑川のせせらぎを聞きながら歩くコースですね。
山道です。滑りやすいところや上り下りのきつい場所もあります。
歩きやすい服装や、運動靴を履くなど、十分な準備をしてください。雨の降った後はぬかるんで特に滑りやすくなりますので十分にご注意ください。とは鎌倉市観光課の注意事項ですが、そのとおりですpaper

朝比奈バス停から十二所神社バス停に向かうコースは、ほとんどが下りです。
沢が流れ込んでいるところもあるので、足もとには注意が必要でしょう。私たちは三脚をセットしての撮影をしながらshoe約1時間かかりました。

081202

↓クリックすると文字が読めます。(あさいなきりどうしではなく、あさいなきりどおしだと思うのですが…)
写真右の上に見えるのは高速道路(横浜橫須賀道路)です。
0812021 0812022

0812024 0812025 0812026

0812023 0812027

0812028 0812029

08120210 08120211

神秘的なところでした。こんな道を鎌倉時代の人はよく作ったな、と思います。

|

« 浄妙寺 '08/12 | トップページ | 赤めだか/立川談春(たてかわ・だんしゅん) »

コメント

せせらぎの音だけが聞こえる静寂な道のように見えます。紅葉はそんなにないようですが、やはり人出は多かったのでしょうか?
それにしても、いろいろな紅葉の名所に行かれたのですね。近くなのですか?
赤の美しさがひときわ鮮やかで、いい写真ばかりですね。

投稿: 花花 | 2008年12月 2日 (火) 17:42

花花さんへ

ここは、さすがに人気(ひとけ)無し。静寂そのものでした。
出かけた先は、ほとんどが鎌倉です。家から一時間ほどで行けるので、ちょっと時間が空いたとき、パッと行って、パッと帰って来ちゃいますcoldsweats01
ぜいたくですよねhappy01

投稿: マーチ | 2008年12月 2日 (火) 18:02

写真からしても確かに神秘的な場所のようですthink
空気がピンと張り詰めた感じがします。
結構足元が悪いように見受けられますが、お天気がよくても
湧き水などで道がぬかるんでいるのでしょうか?

投稿: 紫音 | 2008年12月 2日 (火) 19:17

紫音さんへ
ぬかるむ場所は、土嚢や畳が置いてありましたwink 
下が岩盤なので歩くところに水が流れている場所は慎重にshoe ←三脚にカメラをセットしたままで持っていても十分歩けましたけどね。 
ただ
雨が降ると流れる水の量が増して、もっと慎重になるでしょうね。

投稿: マーチ | 2008年12月 2日 (火) 20:34

こんにちわ!
先日はこちらのブログを覗いていただきありがとうございます。

朝比奈切通しはまだ行ったことがないのですが、
他の切通しにまして一層当時っぽいというか、風情がありますね。
寒くなる前に自転車で行ってみようかな?
浄妙寺にお抹茶をいただける茶室があると聞いたことがあります。ここも近々行ってみようかと。

投稿: 鎌倉 | 2008年12月 5日 (金) 12:12

鎌倉さんへ
この切通は、鎌倉側から入ると登りなのでsweat01 横浜側から入った方が楽だと思いますhappy01 bicycleではムリと思いますよ。。

浄妙寺の枯山水があるところでjapanesetea抹茶が、確か5百円でいただけます。
そこをもう少し登ったお店でパンをdelicious食べたいと、すれ違ったお年寄りの団体さんがフウフウ言いながら登っていきました。(全然きつくないのですけどscissors)
そのあたりから見下ろす紅葉mapleもきれいでしたよ。

投稿: マーチ | 2008年12月 5日 (金) 16:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91877/43298615

この記事へのトラックバック一覧です: 朝夷奈切通  '08/12:

« 浄妙寺 '08/12 | トップページ | 赤めだか/立川談春(たてかわ・だんしゅん) »