« 庄内みやげ | トップページ | フィルムをスキャンする »

2009年1月19日 (月)

リフォーム「バッグ」その1

実家の和箪笥の中に眠っていたものを数点持ち帰り、バッグを作ることにしました。
まずは、袖の部分で小振りの手提げバッグを作成。
磁石になっているボタンはこのバッグがダメになったときに外して使えるように、布を切って差し込むタイプではなく、スナップボタンを付けるように取り付けるタイプを買いました。
あまり細かいところは見ないでくださいね!(真ん中の写真は品物を入れた状態です)
090119 090119_2 090119_3

追記:この他に作ったバッグ類はカテゴリーの手作り・メモをご覧ください。

|

« 庄内みやげ | トップページ | フィルムをスキャンする »

コメント

ステキな柄ですねぇ・・・元はお着物ですか?
我が家の、古着は実家の母がチクチクやって再利用しているみたいです。
私はというと、重いミシンを出すのが億劫で・・・coldsweats01

投稿: 紫音 | 2009年1月19日 (月) 19:53

紫音さんへ
元はたぶん羽織というものだと思います。袖をほどいて記事のバッグにrecycle、残りはチャンチャンコとして着ています。
バッグは、第二弾、三弾と作る予定sign01 こういう組み立て作業は好きですheart04 紫音さんのお子さまたちsign02の洋服を作ってみたい気持ち「大」ですわbleah

投稿: マーチ | 2009年1月19日 (月) 20:32

型紙から作成なんていうのも、スイスイとやってしまうのですか、
すご~~いup
ぜひ、うちのおチビちゃんたちのお洋服もお願いしたいですわsign01

投稿: 紫音 | 2009年1月20日 (火) 18:52

紫音さんへ
「しろうと」なのでスイスイはちょっと、ムリ coldsweats01 でも、息子たちが小さい頃、適当に型紙を作って悟空のコスプレ衣装パジャマを作ったことがあるので(息子たちは悟空になりきってました!)、興味はあるんですよscissors

投稿: マーチ | 2009年1月20日 (火) 20:15

着物のリフォーム、素敵ですね。私も真似したいです。
 丁度母の三回忌に当たり、手作り作品集の製本が仕上がった所で、元々私も手作り大好き人間のはしくれ。母の着物をバッグにして妹たちに渡したーいです。今度機会があったら見せて頂いて、そっくりアイデアを下さいね。
 いつも興味深いブログ、感銘しながら楽しませて頂いています。ありがとう。

投稿: Ann | 2009年1月24日 (土) 09:58

Annさんへ
今日(1/24)の記事に、その2をUPしていますwink
この2点は反物の幅の範囲で作っています。着物はのれんに作り替えてもいいんじゃないかな、と思う柄もありました。いろいろアイデアが沸いてきますscissors 仕事している場合じゃないsign02
大した作品ではありませんが、mail見に来てください! 今度、簡単なバッグの作り方を図解して載せますね。

投稿: マーチ | 2009年1月24日 (土) 16:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91877/43789471

この記事へのトラックバック一覧です: リフォーム「バッグ」その1:

« 庄内みやげ | トップページ | フィルムをスキャンする »