« 箱根駅伝復路 2009 | トップページ | 親指の恋人/石田衣良 »

2009年1月 9日 (金)

横浜ふるさと歌物語

横浜銀行の関係者からいただきましたが、横浜銀行の本支店や県内の自治体などで無料配布しているそうです。希望者には送料実費で郵送もしているそうですが、もう遅いかな。問い合わせは財団法人はまぎん産業文化振興財団(045・225・2171)

0901091 0901092
↑表紙とupwardright裏表紙
0901093
目次です。↑クリックした写真の上で再度クリックすると大きくなります。

当時の写真やポスター、中の読み物も楽しめます。
その中からひとつ。
~ヨナ抜き音階について:黒鍵のみで適当にメロディを奏でてみてください。懐かしいような旋律が生まれます~ ってなんだかおもしろそう。やってみたくなります。

今年は横浜開港百五十周年です。まだ先ですが、博覧会「開国博Y150」(2009.4.28〜9.27)のHPはこちらです。

CDが出ています。 
2009/9/13 「横浜ふるさと歌物語」音楽会の記事はこちら

|

« 箱根駅伝復路 2009 | トップページ | 親指の恋人/石田衣良 »

コメント

思わず「ヨナ抜き音階」って何sign02って調べました。
ふむふむ、遠い昔に聞いた記憶が・・・think
久しく触っていない楽器の弾き始めでもしようかと、
ふと思いつきましたcoldsweats01

投稿: 紫音 | 2009年1月10日 (土) 12:27

紫音さんへ
ヨ(ファ)ナ(シ)抜き音階を半音を上げるとピアノの黒鍵の配列になるそうです。めちゃくちゃに弾いただけで演歌が作曲できちゃうかも?紫音さん、ぜひお試しくださいな♪

投稿: マーチ | 2009年1月10日 (土) 17:04

マーチさんこんばんは。
横浜開港150周年「開港博」すごいですね。
一般企業が盛上げに一役買っていますね。参考になります。
「ヨナ抜き音階」おもしろいですね。でも初めて知りました。

投稿: f6391 | 2009年1月11日 (日) 19:38

f6391さんへ
6/2の開港記念日に向けてのカウントダウンの数字もだいぶ小さくなってきました。
ええ、盛り上げ上手だと思いますよ。これからもっと盛り上がることでしょう。開国博のポスターをあちこちで見かけるのでもうやっているのかと思いましたら、4月からのようで、なんだ、って思ったほどです。

ヨナ(四七=ドから4番目のファと7番目のシ)抜きは日本古来の音階です。

投稿: マーチ | 2009年1月11日 (日) 20:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91877/43689489

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜ふるさと歌物語:

« 箱根駅伝復路 2009 | トップページ | 親指の恋人/石田衣良 »