« 一富士二鷹三菜の花 | トップページ | 記録する »

2009年2月 1日 (日)

「縫い代」始末のないカード入れ

お好みのサイズで、ポケットティッシュ入れやバッグの中に入れる小物入れにも変身します。

「カード入れ」の大きさで型紙(PDFファイル)を作りました。A4サイズ×2枚で印刷してください。
こちらです(2/12サイズ修正UP)。
このページをお手元で見ながら作りたい方はこちら(PDFファイル)を印刷してご利用ください。

『作り方』
1 布を裁ってから、①、②、を折りたたんだ位置にアイロンを当てておくとよいでしょう。 接着芯は(カードを入れることで型くずれしにくいので)一部にのみ貼るようにしました。ある程度しっかりした生地を選んでくださいね。
Card1

2 ①の山折りした部分にステッチを入れます。(青のライン)
  ☆「仕切りを作りたい場合は」赤のラインも縫っておきます。
Card2
 
3 図のように縫い終わり、切り込みを入れたら、引き出し口から中身を引き出します。
Card3

4 引き出し口はまつり縫いします。蓋の部分にステッチを入れます。
  ⑥と⑤のラインに際から数ミリ程度の位置でステッチを掛けて完成です。
  ⑤のラインは省略してもよいでしょう。
Card4

090201写真(クリックすると大きくなります)はPDFファイルサイズでのカードケースと大きさを変えて仕切りを入れた小物入れです。
逆さまにしなければ中身は飛び出ないと思いますが、気になるようでしたら、蓋の部分にマジックテープなどを貼ってもよいでしょう。
型紙さえ出来上がっていれば、縫う箇所はほんのわずかですから、短時間で仕上がると思いますよ。

-----------☆-----------☆-----------

0902011おまけは、ふろしきを使った果物入れです。
両端それぞれにこぶを作り、上下を合わせて結んだだけです。底にはキルティングの端切れを敷きました。
中に入れる果物の量によって、結びのゆるめ方を調節します。

|

« 一富士二鷹三菜の花 | トップページ | 記録する »

コメント

マーチさん、最近カメラcameraから「針」にチェンジですか~sign02
とっても、器用でうらやましい限りです。

私にも、縫えるかしら・・・と作り方、見入ってましたcoldsweats01
出来るかどうかわかりませんが、型紙持ち帰らせていただきますdash

投稿: 紫音 | 2009年2月 1日 (日) 19:01

紫音さんへ
寒いので、house籠もっています(笑)
お持ち帰りいただいた型紙を印刷して組み立てただけで、出来そうscissorsな感じがすると思いますよ~wink
のりしろは作らなかったので、③のラインの上を切り落とさないで「のりしろ」として使ってくださいね!(記事にも追記しました!)

投稿: マーチ | 2009年2月 1日 (日) 20:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91877/43923506

この記事へのトラックバック一覧です: 「縫い代」始末のないカード入れ:

« 一富士二鷹三菜の花 | トップページ | 記録する »