« 和菓子三種 | トップページ | 車窓から »

2009年2月13日 (金)

黒帯でバッグ

(柔道の黒帯ではありませんよ)
喪服に締める黒帯です。その縫い目をほどいて分解。と言っても、バリバリって引き裂いて外した部分が多かったですけど。
あら、黒帯の生地ってスケスケだわ~! 芯地に黒いしっかりした生地が使われていることで黒くてしっかりとした材質に見えていたってわけですね

このスケスケ生地をバッグの表地にしようと思ったのですが、イマイチ映えない。
で、別の生地を表地に使い、これは裏地に使用してみました。芯地に使われていた生地は、芯地と底板として使用しました。

帯の幅ギリギリサイズの小さめのバッグです。下の本を図書館で借りてきて参考にしました。ちなみに今までに作った2点のバッグもこの本を参考にしています。
飾りボタンは家にあったものに共布をぐし縫いしてくるんだものです。やっぱり、服は捨ててもボタンは取っておくべきですね~。ボタンて買うといい値段がしますから
これでバッグ作りも一段落です。

0902132 0902131

|

« 和菓子三種 | トップページ | 車窓から »

コメント

帯のリフォーム本の紹介ありがとうございます。早速公民館の図書室から予約しましょう。妹たちに作ってあげるのが目標です。しかしマーチさんは器用ですね!!

投稿: Ann | 2009年2月13日 (金) 20:33

持ち歩くのにちょうどいい大きさのバックですね
次は、何が仕上がるのか楽しみになってきましたよ~~
ボタン・・・コーヒーの空き瓶にぎっしり入ってます、いつの間にか溜まってました

投稿: 紫音 | 2009年2月13日 (金) 21:46

Annさんへ
この本はお薦めですよ。ぜひ (松○公民館にありました)
幼い頃は不器用だ不器用だと言われて育ちましたが、大きくなるにつけ、私が不器用だったら、他の人は?って こういう組み立て作業は好きです。完成を見るのが楽しみで途中で止められなくなっちゃうんですよ

投稿: マーチ | 2009年2月13日 (金) 22:15

紫音さんへ
たまったボタンの中から、同じ仲間を捜すのが面倒ですけどね。もう一つがなかなか出てこなかったりして

今回は本を借りてきたことで凝っちゃいましたけど、また、気が向いたらミシン出しま~す

投稿: マーチ | 2009年2月13日 (金) 22:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒帯でバッグ:

« 和菓子三種 | トップページ | 車窓から »