« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月の記事

2009年7月22日 (水)

茅ヶ崎里山公園 '09/7

日本列島、皆既日食で一喜一憂でしたね。私も近所へ徒歩で買い物に出たときに、薄くなった雲を見上げた一瞬、欠けているのを確認しました! 
そのあとすぐ、蕎麦の写真を撮りに行ったこの里山公園では、空を見上げている人を数人見た程度でした。太陽のある辺りの雲は薄くならず、公園にいる間は見ることができませんでしたけどね。でも、部分日食だと辺りが薄暗くなることはない、と言うことがわかりましたpaper

0907221 0907222 0907223

0907224 0907225 0907226

蝉の写真は我が家のゴーヤに留まっていたもの。暗い写真になったので、もう一枚はフラッシュを焚いてみました。それにしてもツクツクボウシは早くない?
0907227 0907228 0907229

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月21日 (火)

今年も観戦!高校野球

対戦カードを見て、行ったことがない「相模原球場」へ。
相模線の「上溝(かみみぞ)」初下車scissors(おぉ、我が町より都会的な町並み!)、行きは道がわからないのでタクシーで向かい、平坦な道だったので帰りは徒歩で。
相模原総合(3塁側)vs横浜(1塁側)を3塁側で霧雨が降る中、観戦しました。

なんと、相模原総合、横浜のエースを一回で引きずり下ろし、先制して、零点に抑えながらさらに追加点! 1塁側を黙らせています。

ところが、3番筒香(つつごう)選手のスリーランであっさり逆転、さらに追加点で応援席の雰囲気がdowndown こっちの応援席が静かになってしまいました。

9回裏、観客席からは「セーフ!」の声が漏れ、刹那盛り上がるが、一塁塁審のこぶしが揚がり、「あ~あ」のため息に変わる。

横    浜  000 131 301 9
相模原総合  201 000 000 3

続いて弥栄vs東海大相模なのですが、TRが帰るというし、私も満足したので帰路へ。
東海大相模は10-0のコールド勝ちだったので、5回戦は横浜vs東海大相模です。混みそうな組み合わせですね~。

来年は大和引地台球場に行ってみたいheart04
↓この写真は合成です。
0907211 0907212

0907213 0907214

球場の雰囲気をほんのちょびっとだけ↓

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

浜降祭(はまおりさい)

毎年、海の日に行われます。私は(月曜日は朝早くから仕事に行くので)毎年帰り際の御輿に出くわすか、宴会たけなわの時間帯に神社の前を通るかで、海まで見に行ったことはないのですが。

往路は夜中の2時とか3時とかなので、問題ないでしょうが、復路の御輿に出会うと、ゆ~っくり進みますので急ぐ人は迂回するしかありません。撮影時にトラックがこの狭い道に入り込んでしまい、バックも出来ずにしばらく待っていたようでした。茅ヶ崎、寒川随所の神社へ戻るわけですから、経路と時刻は予想が出来ませんし、お気の毒でした。

0907201 0907202

0907203 0907204

2メーターくらいに育ったトウモロコシ畑。だいぶ食べられちゃっていますsweat01 私が通ったときに一斉に飛び去ったのですが、まだ電線の上には「黒装束の食い逃げ犯」が待機していましたねぇ。
0907205 0907206

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

大船・フラワーセンター '09/7

起きて身支度をして、朝ご飯も食べずに出発。

明日まで朝の6時開園です。大船駅に5:35着でしたから、この歩道橋(写真左)を渡っているときは、6時前だと思います。その時間の植物園の駐車場はこんな感じ。

県の施設なのに6時前から入れてくれていたようです。こういうアバウトさは歓迎ですねwink 思ったよりも混んでいません。

花はたくさん咲いているわけではないので、咲いている花の前では順番待ちして撮影します。三脚一脚の禁止ゾーンがあります。使用できる場所からは長~いレンズでないと撮れないと思います。今日は風が強くて撮影日和とは言えませんでしたthink

0907191 0907192

以前にも書きましたが、入り口でいただいたチラシによると
ハスの開花1日目:5時頃から咲き始め、8時頃には閉じ、
2日目:7~9時頃までおわん型に咲き、昼頃に閉じる。
3日目:早朝におわん型からさら型まで咲き、半開きの状態で終わり、
4日目:早朝に完全開花したあと散り始め、午後には花托だけが残ります。
「一番美しいときは2日目の朝の花」だそうです。

もちろん、静かに開花しますので「ぽん」という音が聞こえるということはありません、念のため。
0907193 0907194

また、「ひらいたひらいた なんの花が ひらいた れんげの花がひらいた」
のレンゲ=蓮華 でハスの花のことを示しているそうです。
0907195 0907196

0907197 0907198 0907199

築山には神奈川県の県花「やまゆり」が咲いています。
09071910 09071911

いつもbicycle止めるスーパーの駐輪場は3時間を超えると有料になったのですが、ギリギリ、セーフでしたscissors
帰ってから、洗濯してご飯食べて、でした。掃除はパスっcoldsweats01 要昼寝?
交通費はSuicaだし、現金では入園料しか使わないという「ありがたくない観光客」でしたねpaper

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月15日 (水)

みちのく忠臣蔵/梶よう子

表紙の桜は見頃に行ってみたい盛岡市の石割桜でしょう。

忠臣蔵とありますから、主君の無念を晴らす忠義の士(盛岡藩vs弘前藩)と言うのが土台ではありますが、主人公は忠義の士側ではなく、一千石の旗本嫡男神木光一郞です。そして、その相棒に道場の師範代を務める村越重吾。ドラマの「相棒」で言えば岸辺一徳さんにあたるのが松平冠山(かんざん)かな。

最後に放された鉄杖の音がこちら側にまで響きましたsign01 
それに、続編を期待したいほど、個々の登場人物に魅力がありましたheart04

光一郞と重吾は冠山のやっかいごとの手伝いをして小遣いを稼いでいる。そして、冠山の本家鳥取藩の藩士と出入りの番頭が蝦夷で行方不明になったことから、盛岡藩vs弘前藩に巻き込まれていく。
一方で光一郞らは心中未遂を助けたことで知り合った相馬大作に関わっていく。

「恥ずべきことは違えたことを知りながら、闇の中を進むことだ」
これは、どこかの党に聞かせたい旬の言葉かも知れませんねぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月14日 (火)

ミニトマト収穫

開花からひと月以上経ってやっと色づいてきました。ヘタが付いている方はちょっと早めだったかも知れませんが、4個初収穫しました。だいぶ実をつけているので、この夏は買わずにすむかもhappy01
写真右は家の中から撮影。久しぶりの青空に癒やしのグリーンです。
0907142 0907143

「浜辺の歌の作詞場所」は海岸のサイクリングロードで、「源頼朝公落馬地」というのは辻堂駅近辺で見かけた看板?です。町内会で設置しているんですねpaper (クリックすると字が読める程度に大きくなります)
090521 0907141

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

ご当地キティちゃん

0907121めいっ子へのお土産に駅の観光案内所で購入。うちわはおまけでした。「通信販売は受付をしていませんのでどうぞ茅ヶ崎へお越し下さい」 だそうですよ。
この観光案内所には海の家割引券も置いてあるようです。

◆辻堂かいひん盆踊り「辻の盆」 7/18、19 17:30~21:00
◆浜降祭 7/20 5:00頃から9:00頃
◆えぼし岩のライトアップ 8/1 17:30~21:00
◆江ノ島花火大会 8/4 19:15~20:15
◆茅ヶ崎花火大会 8/8 19:30~20:20 
 だそうです。

茅ヶ崎市観光協会
藤沢市観光課
茅ヶ崎ご当地キティ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月 8日 (水)

ゴーヤ収穫

昨日、ゴーヤを収穫して天ぷらにしてみました。
お味は?
・・・ゴーヤはゴーヤ…です catface 
今度はもう少し薄く切ってみましょうpaper

ヘチマも2階の窓まで届きました。40センチくらいありそうなこの葉っぱ一枚だけでも日よけになりそう。ヘチマはヘチマ水目的なので目に付いた雌花だけhairsalonチョッキン!
0907071 0907081

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月 3日 (金)

湘南ひらつか七夕祭り

湘南ひらつか七夕祭りへTRが行ってきました。日曜日まで開催されています。
0907031 0907032

今年の織り姫たち、おじさんたちの視線を集めている気分はwobblyいかがなものでしょうか。
0907033 0907034

真ん中の写真は合成です。☆に願いを。しかしながら(予報では)期間中に天の川は見られそうもありません。
0907035 0907036 0907037

椿姫彩菜という芸能人がいたそうです。私は写真を見せられても?でしたが。。

sunに見放されていますが、明日はサザンビーチちがさき海開きです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »