« 水曜日の神さま/角田光代(かくたみつよ) | トップページ | 紀元前の世界 »

2009年8月31日 (月)

八つ花ごよみ/山本一力(いちりき)

ききょう、女郎花(おみなえし)、小梅、桜、菖蒲(しょうぶ)、尾花、紅花、ひいらぎ と、八っつの花にまつわる短編集。

夫婦の話が多かったかな。一力さんらしい職人の話もありました。
歳を重ねた夫婦の話は、作者の年齢が書かせているのかな、なんて思いながら読みました。しかし、それに共感できる自分も哀しいかな?それなりのトシですわ。桜の話ではほろり。

・・・・・・・・・・・・・・・
我が家の初雪かずら。
【問題】どちらが日なたに置いたものでしょう。
0908301 0908302

【正解】は明日。
…なんてことはしませんよ、右の緑の葉っぱの方です。
真夏は日陰に置いたものの方が、初snowっぽい葉っぱになっているかしらね。

|

« 水曜日の神さま/角田光代(かくたみつよ) | トップページ | 紀元前の世界 »

コメント

「花にまつわる」というところが興味がそそられる本ですbook

「初雪かずら」日陰バージョンの方が、白&ピンク色の葉っぱがよく育つということかしら?

投稿: 紫音 | 2009年9月 1日 (火) 10:31

紫音さんへ
この本は(貸し出し中だと思いますが)図書館にあるはずで~すhappy01 人情物語なので、肩は凝りませんよ。

「初雪かずら」は真夏の直射日光で日焼けするみたいなのですが、これからの季節は日当たりのよい場所に置いた方がいい色合いになるようです。

投稿: マーチ | 2009年9月 1日 (火) 15:38

緑色の方がやはり太陽を浴びた感じがしますね。でも名前のイメージからだと左側かしら・・・。たくさんあるんですねhappy01
もう長い間本を読んでいません・・・。
山本一力の本も読んだことがありませんが、読みたくなりましたよ。でも最近は活字を追うのが辛い・・・sweat01
物を買って説明書を読んだことがないのですから・・・。でもどんなものにもいっぱい説明書が付いてますよねcoldsweats01

投稿: 花花 | 2009年9月 1日 (火) 17:56

花花さんへ
初雪かずらはやっぱり白やピンクに発色させたいですね。緑ではただの葉っぱだけ、って感じですから。

山本一力さんはNHKの「不屈のものたちへ」
http://www.nhk.or.jp/fukutsu/index.html
のキャスターをしています。滅多にやらない番組ですが、本の代わりに一度ご覧になってみては?

私は説明書は品物を使う前に、「こんなことも出来るのか」と使いそうなページに付箋を貼りながら一通り目を通します。でも、それが少数派だと心得ていますよ。ハイ、花花さんが普通だと思いますpaper

投稿: マーチ | 2009年9月 1日 (火) 20:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91877/46080726

この記事へのトラックバック一覧です: 八つ花ごよみ/山本一力(いちりき):

« 水曜日の神さま/角田光代(かくたみつよ) | トップページ | 紀元前の世界 »