« 八つ花ごよみ/山本一力(いちりき) | トップページ | キアゲハの幼虫 »

2009年9月 2日 (水)

紀元前の世界

0909021トリノ・エジプト展に行ってきました。トリノ(あの荒川静香さんが金メダルを取ったところ)にあるエジプト博物館の所蔵する美術品が並んでいます。
そんなに混んでいなかったので、二時間以上かけてゆっくり観ることができました。

初めて見たのは「パピルス」。草(の茎)から作った紙、って記憶していたのですが、現物は厚く掛けたカンナくずというか木の皮っぽい感じがしました。
このパピルスがお土産として売っていたのです。しかし、描かれているものがイマイチ。なぜならばチケットにある像の顔系のデザインがほとんどだったんです。これがエジプトの象形文字?だったら、敷物として買ったのに、残念。

↑チケットの人型棺のふたは石製でしたが。棺のほとんどが木製だったのも意外な感じがしました。しかも、(この大きさじゃ、横も高さも)私は入れないぞ、というものの方が多かったかな。何しろ紀元前の人間ですから、エジプトの人といえどもそんなに大きくなかったのかも知れませんね。

メインは門外不出だったというツタンカーメン王の石像。ぐるっと後ろに回ると、ツタンカーメン王が、隣に座るアメン神の肩に手を回しているのが確認できます。

0909022
この東京都美術館内にあるレストランでケーキセットを頼んで一休み後アメ横を通って帰路へ。ケーキの名前はブリュレムースでした。

|

« 八つ花ごよみ/山本一力(いちりき) | トップページ | キアゲハの幼虫 »

コメント

私は、小さい頃からピラミッドにとても興味があり、エジプトに絶対に行くsign01と決めていたのに、社会人になって知り合いがエジプト旅行から帰ってきて体調を崩したのをみて、やっぱり止めた~とその時、夢は消えましたcoldsweats01
今は、現地に行かなくても、こういう展覧会があるのでいいですよね。

NHKで放送してるエジプトシリーズは、この展覧会と連動してるのかしら?

「ブリュレムース」・・・おいしそう~甘そう~note

投稿: 紫音 | 2009年9月 2日 (水) 22:22

紫音さんへ

横浜では「海のエジプト展」というのをやっていますが、門外不出の方になびいて、やや遠方の上野まで行ってきました。エジプトの屋外の景色は拝めませんが、遥か遠くのトリノの博物館に行った気分にはなれます。しかも日本語の説明付きgood

ケーキは、もう一皿deliciousいけましたねぇ。。

投稿: マーチ | 2009年9月 3日 (木) 14:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91877/46100063

この記事へのトラックバック一覧です: 紀元前の世界:

« 八つ花ごよみ/山本一力(いちりき) | トップページ | キアゲハの幼虫 »