« 松本城 '10春 | トップページ | 大岡越前祭り »

2010年4月14日 (水)

日帰りバスツアー

昨日「国宝・松本城の桜と上田城の千本桜/昼食弁当つき」というツアーにTRと参加してきました。朝6:15に家を出て8:45頃帰宅しました。この日は一週間ほど前から週間予報でrainマークが消えませんでしたが、左手にくっきり富士山を見ながら出発できましたsign01 実は、てるてる坊主を作っていたんですよ、効果バッチリでしたbleah

旅行会社に払った費用は、ひとり5980円、旅行保険500円、オプションの松本城天守閣入場券540円、バス内でのお土産予約600円でした。

左:諏訪インター近くの峠の釜飯「おぎのや」のドライブインに諏訪湖上と道路を走る観光バスが止まっていました。他にもたくさんの観光バスが止まっていましたが、目的地は「高遠(たかとう)」というのがほとんどで、しかも、後ろの席まで埋まっていましたね~sweat01 我らの目的地、松本城と上田城はマイナーだったのかも。参加者は30人弱でした、旅行会社の採算まで心配したりしてpaper
右:そのおぎのやに「高遠の桜」のパンフレットが置いてありましたが、重しがあの釜飯のふただったのでcamera。片隅に合成した写真はバスの中で予約でゲットした「社(やしろ)乃鈴」というお菓子。高遠バージョンなので、あんはクリームと桜あんの2種類でした。
201004131 201004132

201004133お昼は、駅弁屋丸政の特製古代米弁当。松本城で時計をにらみながら小走りに戻って、バスの中でいただきました。今回のお城は両方ともそれほど大きくないので皆さん無事に戻られましたが、姫路城などではバスを降りた場所がわからなくなってしまう方もいたようです。特に姫路城は広いし、敵を欺くため、迷路になっていますものね。

松本城、上田城はそれぞれ別の記事にしました。「おでかけ」カテゴリーをご覧ください。

|

« 松本城 '10春 | トップページ | 大岡越前祭り »

コメント

うわ~マーチさん、雨女じゃないんだぁ、私だったらてるてる坊主作っていても
嵐が呼べそうなくらい降らせる自信がありますよhappy01

古代紫米ってどんなお味ですか?

おぎのやさんのあの器、我が家に結構長い間置いてありました。
お家で釜飯、つくれるかもよ~って、結局作らず処分でしたcoldsweats01

投稿: 紫音 | 2010年4月14日 (水) 20:06

紫音さんへ
私がよく聞いている地元FM局で「晴れ男晴れ女ステッカー」というのが当たればもらえるんです、そんな紫音さんのためにゲットしたいですねbleah

古代紫米は見た目は赤飯ですが、普通のご飯って感じでした。


投稿: マーチ | 2010年4月14日 (水) 21:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松本城 '10春 | トップページ | 大岡越前祭り »