« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の記事

2010年5月31日 (月)

横浜散歩 '10/5

train桜木町 shoe観光案内所ではまっぷ(無料地図)をゲット shoeランドマークタワー shoe日本丸 shoe汽車道 shoeナビオス横浜 shoe赤レンガ倉庫 shoe象の鼻パーク shoe大桟橋 shoe山下公園 shoe横浜人形の家の外側 shoe中華街 shoe伊勢佐木町 shoe関内駅 train 

地図の青のラインが歩いたルート(クリックすると大きくなります)。
201005311 201005312

中:汽車道。右:ナビオス横浜。向こうに見えるのは赤レンガ倉庫。通り越して反対側を見るとあの大きなランドマークタワーがこの枠の中に収まります。
201005313 201005314 201005315

左:象の鼻防波堤から、中:大桟橋から、みなとみらいを見る。
201005316 201005317 201005318

左:氷川丸&バラ園。右:横浜人形の家のそとにあった像。
201005319 2010053110

左:横浜人形の家の近くにある「青い眼の人形」。像のモデルになった人形は今でも西区西前小学校に保存されているそうです。
中:中華街善隣門。右:伊勢佐木モール。
横浜公園(横浜スタジアムとなり)では明日から6/7(月)に行われる横浜開港記念バザーの準備中であちらこちらにテントが張られ、搬入のトラックも入っていました。
2010053111 2010053112 2010053113
横浜は6/2が開港記念日で、市立の学校は休みなんじゃないかな。横浜開港祭が行われます。

ここまでpaper と思いましたが、もう2枚追加。
いずれも大桟橋からの風景。左:建物や赤レンガ隣の木々などまるでこしらえたジオラマのように見えました。
2010053114 2010053115

| | コメント (4)

2010年5月28日 (金)

花菜ガーデン '10/5

年間パスポートを持っているTRが行ってきました。(最初に行ったときの地図入りの記事はこちら)
花がいっぱいで、来園者も多く、2時間かけてcameraじっくりまわる価値ありだったそうです。これからも行く機会が増えると思いますので、カテゴリーを別に立てました。
バラ園から。
201005281 201005282 201005283

クレマティス
201005284 201005285

右:は同じ所に咲いていたそうですが、何でしょうね?似たようなのが何種類かあったようです。
201005287 201005286

右:我が家の上も最近は自衛隊機が飛んでいますが、花菜ガーデンの上も飛んでいるんですね。ま、米軍機よりはうるさくない気がしますけどね…。
201005288 201005289 2010052810

| | コメント (4)

2010年5月27日 (木)

黒千石大豆ごはん

(左)直径5ミリくらいの小さなお豆です。袋の裏にご飯の炊き方が書いてあったので、その通りに炊いてみました。
(中)黒千石大豆(袋1/3)は、洗ってから、お皿に重ならないように並べ、「電子レンジ」で5分くらい加熱。豆の皮が割れて香ばしい香りがしてきます。←ここで、つまんでみると、福豆の食感でした。
味付けは昆布、塩、酒を入れ、水加減を米の量(3合)に合わせて炊きました。
(右)できあがりは、味付きの五穀米って感じ。おいしくいただきましたdelicious
201005271 201005272 201005273
この商品、お店に定着するかどうかは不明なので、今度行ったときに数袋買いだめしておくつもりpaper

| | コメント (2)

2010年5月25日 (火)

カボチャ開花

201005251 201005252 201005253
(左)坊ちゃんカボチャの花が咲きました。雄花のみで、雌花はまだです。同時に咲かないと実は付かないんですよね~。
(中)野菜くず…厚めにむいたジャガイモの皮を植えておいたら芽が出て、ここまで育ちました。実が付くかどうかは?ですが。
(右)トマトは実をつけそうです。ミニトマトのつもりで苗を購入していましたが、中玉トマトでした!早く大きくなあれheart02
ゴーヤもヘチマもツルを伸ばして順調に育っています。

| | コメント (6)

2010年5月18日 (火)

身をつくし&囮同心

身をつくし 清四郎よろづ屋始末/田牧大和(たまきやまと:女性)
同じ作者の作品の「花合せ」「三悪人」なども面白かったのですが、この本も期待を裏切っていません。インターネット掲載作品に加筆修正して単行本化されたようです。
清四郎が舞い込む事件を解いていく連作です。そして、清四郎の苦悩のもとである過去が、一話、二話、三話とだんだん明らかになっていきます。
清四郎のお友だちは南町与力の木暮涼吾。木暮とそりが合わず、憎まれ役の北町定廻り同心の松田玄之助もsign02

一話 おふみの簪(かんざし)  かざり職人の平次が番屋に連れて行かれ…。
二話 正直与兵衛  与兵衛に茶店で取り違えられた風呂敷を取り戻して欲しいと依頼され…。
三話 お染観音  煮売り屋のお染の偽証が清四郎の過去と重なり…。

-----------------------
囮(おとり)同心 深川醜聞始末/稲葉稔(みのる)
「隠密拝命 八丁堀手控え帖」の続編。
隠密・深見十兵衛は、材木屋への放火犯を探るが、関わる者が次々に殺され、自ら囮に?

北町奉行の遠山様も出てくるし、話の内容はなかなか面白いですね。

十兵衛「その前に一休みだ」
「そうこなくっちゃ」と、半助が手を打ち鳴らした。
という具合に、十兵衛の中間と小者たちが主より勤勉じゃないのも気に入りました。ただ、続編でもあるし、名前だけの登場人物も複数だし、やたら登場人物が多いwobblyのが難かな。

「斜にかまえずおまえらしくしてりゃいいじゃないか」
これまた続編が期待できる終わり方です。

-----------------------
おまけの一枚(左)は昨晩の三日月と金星。金星探査機「あかつき」を載せたH2Aは打ち上げ延期だそうですが、西天に宵の明星は明るく輝いていました。

201005171  

| | コメント (4)

2010年5月15日 (土)

港の見える丘公園

港の見える丘公園案内図
ローズガーデンのバラは見頃です。向こうに見えるのは(左)ベイブリッジと(右)ランドマークタワー。
201005151 201005152

(左)マリンタワー。
201005153 201005154 201005155

フランス山にある「愛の母子像」。花束はバラ園のバラかしら。
201005156 201005157
どんな謂われのある像かというと、1977年横浜市(現)青葉区に米軍機が墜落し、母と幼い子二人が亡くなりました。生前に海がみたいと願っていたことからこの場所にと…(右)こんな風に海を見ています。
「パパ、ママ、バイバイ」という言葉が思い出され、本を読んだときの悲しみがよみがえります。
被害者のお父さんが書かれた「あふれる愛」を継いでを読んだときの記事はこちら

201005158 201005159
クリックすると大きくなります。

| | コメント (4)

2010年5月13日 (木)

浜辺の花たち

ひんやりした今朝、辻堂海岸からサザンビーチまで散輪してきましたdash
砂浜のハマヒルガオは徐々にお目覚めです。まずはお決まりの3枚からですね~wink
201005131 201005132 201005133

これら↓の花の名前は?です。
(追記:左・ハマエンドウ、右・ハマダイコン のようです)
201005134 201005135 201005136

いちおう、camera撮ってきたので茅ヶ崎サザンCのモニュメントも載せておきます。端っこに見えているのがマイカーbicycle
201005137 201005138

| | コメント (8)

2010年5月12日 (水)

布ぞうり作り

足の指を使っても作れるようですが、まず、ただ板に釘を打っただけの道具を作り、作業台に固定しました。
本に載っていた前緒を通すために使う竹べらはゴム通しで代用。これは家にあったものです。クリップも洗濯ばさみの代用で十分でした。
本には応用作品の作り方がいろいろ載っていましたが、基本の作り方のページと型紙ページだけあればOKでしょう。

初作品はタオル地で。もうshock、周りも私の服も、作成途中で歩いた範囲も糸くずだらけ。厚手なので時間はあまりかかりませんでしたけど、もう少し布幅は狭くてよかったかも。
フチはきれいな小判型にはならず、でこぼこに仕上がってしまいましたが、家で履く分には許せる範囲ということでbleah
本の説明もわかりやすいし、作り方も難しくはない。しかし、人にあげられるものができるまでには、まだまだですな~sweat01 タオル地は、布が落ち着くまで歩いても糸くずが出ますが、肌触りは、よろしいgood
道具も作ったことだし、ちよっとだけ、極めたいheart04

201005121 201005122 201005123

追記:
ぐいぐい引っ張っているので、釘が抜けてしましました。それで釘の上下を逆に取り付けてみました。
しかし、
釘の尖った部分が上に出ていて危ないし、ロープが上に滑って抜けてしまうのも難点。
再改良~sign01 尖った釘に、綿の丸ひも(ストローのように中が空洞なんです)をかぶせて、捨てた服に付いていたひも止め部品を取り付けました。
いい具合ですscissors
201009181 201009182

| | コメント (2)

2010年5月10日 (月)

浜離宮・増上寺

trainJR新橋下車 shoe 浜離宮恩賜庭園(はまりきゅうおんしていえん) shoe JR浜松町駅旧芝離宮恩賜庭園(eye駅から見下ろしただけで満足) shoe 増上寺 shoe JR浜松町 train 品川駅内ショップ 東海道線train

出城としての機能を果たしていた徳川将軍家の庭園、浜離宮。海水を引き入れた潮入の池とふたつの鴨場があります。潮入の池は、東京湾の水位の上下に従って水門で水の出入りを調節しているそうです。だから海水魚がいるようです。
入口にはいろいろな言語の園内地図が用意されていました。さすが東京。

左:まさに都会のオアシスといった感じ。池の中島の御茶屋で御台(みだい)様気分でgood和菓子付き抹茶(500円)をいただきました。池には鵜(う)がいました。
右:見える橋はレインボーブリッジです。
201005101 201005102

右:三百年の松。
201005103 201005104

徳川家菩提寺の増上寺。ご覧のように東京タワーの近くにあります。浜松町に着いた時間がサラリーマンのお昼時。ワゴンでお弁当を売っているお店が忙しそうでした。
右:六人の将軍の墓所のとびら。あの紋所が並んでいます。ここには皇女和宮のお墓もありました。
201005105 201005106 201005107

乗換駅の品川駅で沖縄と鹿児島の名産品を販売していました。私は鹿児島の「棹物のかるかん」を、友人は沖縄の伝統菓子「ちんすこう」をおみやげにして帰路へ。

| | コメント (4)

2010年5月 7日 (金)

連休中に植えた苗

連休中はあの寒さから急に温かくなり、買ってきた苗を植えていました。ゴーヤ×2、ヘチマ×2、坊ちゃんカボチャ×2、サンパチェンス×2。天候が安定してうまく育ってくれればよいのですが。
サンパチェンスは「クリーンな地球を目指す花」だそうです。このご時世、この類の言葉は購買意欲をそそりますわcoldsweats01
右:昨日の散歩途中の畑。ナスだと思いますが、他の畑はまだ土のままでした。
この辺り道路が茶色くなっていました。もしかしたら、先月の大雨で種が流れてしまったのかもしれません。
201005071 201005061

その散歩途中で見かけた草花。名前は?です。
201005062 201005063 201005064

| | コメント (2)

2010年5月 4日 (火)

水の中の鎧や兜

道路情報を聞いて、出かけるの、や~めたという方も多いことでしょう。
TRはカレンダーに関係なく仕事なのですが、6:30の電車もいつもより混んでいるんだそうです。通勤の人はいなくても、スポーツ大会に出かける選手団体が荷物抱えて乗っているからだとか。

さて、連休中は「えのすい」が8:00からやっているというので、TRを誘ってbicycle行ってきました。←帰りはdespairバテていました、風もなかったし、坂道だってな~んにもないのに、情けない。。
途中の道路(134号線)はさすがに空いていましたが、江ノ島近くの駐車場ではすでに車が列をなしていました。
そしてえのすいには8:15前に到着。ぎょぎょ、みんな朝早くから来るんですね~sweat01

今日は、タイトル通り、こどもの日に、ちなんで鎧(よろい)や兜(かぶと)系を並べてみました。
201005041 201005042

右:奥に飾ってある兜は、独眼竜正宗のものですね!
201005043 201005044

左:シャボン玉と江ノ島。右:鵠沼海岸のビーチバレーコート。
201005045 201005046

いわしの群れの中にアジがまぎれています。左端中央にいる金色のがアジなのですが、画面のど真ん中辺りにも金色の尾びれが? (画像をクリックすると大きくなります) 
201005047 201005048
右:searchトリミング

おみやげに小さな和菓子屋さんで「かしわ餅」を購入。いつもはおじさんが出てきて売ってくれるのですが、今日はおばさん。おじさんはせっせせっせと奥でこしらえていました。購入したかしわ餅も作りたてらしくまだ温かい。和菓子屋さんもかき入れ時ですねdelicious

| | コメント (2)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »