« 布団の打ち直し | トップページ | クリーンアップ »

2010年8月 5日 (木)

千畳敷カール

地元発の日帰りバスツアーで行ってきました。
左:朝は富士山に見送られ、
中:駒ヶ根から帰路につくときの車窓。傾きかけたお天道様と雲の影響でしょうか、山並みが黄緑色に輝いていました。
右:帰りの高速からの車窓。富士山です。
平日ですが、夏休み中でもあり、中央道は「談合坂(だんごうざか)」から12キロ渋滞の情報で、「大月(おおつき)」から無料化社会実験区間の道を通り、御殿場インターで東名高速に乗るコースに進路変更。渋滞もなく帰れました。
途中の河口湖あたりで、富士山がすそ野まで姿を現して見送ってくれ、富士急ハイランドではイルミネーションがキレイに輝いていました。
201008041 201008042 201008043
行きの中央道で、同じ会社の観光バスが連なって走っていました。26という数字があったので、26台は走っていたと思います。乗客は小学生。どうやら、夏期のお勉強合宿に向かう模様です。すごいですなあcoldsweats01

しらび平に着くと、一番混んでいる時間帯に着いたらしく、ご覧の行列。61人乗り2輌が、時刻表に関係なく、せっせせっせと往復していますが、1時間近く待ったかしらん。合成した寒暖計は2611.5メートル地点「千畳敷駅」の温度です。霧に包まれると、温度はもう少し下がります。
201008044 201008045

左は我ら散策組と違う登山の人々です。私も、30年ほど前の雪が残る6月に宝剣岳から木曽駒ヶ岳と登ったことがあります。360度スットーンと足もとが存在しない大きな岩の上が宝剣岳の頂上で、超~怖かった記憶があります。
201008046 201008047

201008048 201008049 

お花は1枚にまとめました。2度クリックすると大きくなります。下段左はクロユリ、真ん中の紫の花はトリカブトです。
2010080410

お天気でなによりでした。この場所、雨だと悲惨ですからね。
あ、私、かなり確率のいい「晴れ女」ですscissors
しかし、地元でバスを降りたとき、ウチに入ったとき、ムぅッとしたことったらwobbly

|

« 布団の打ち直し | トップページ | クリーンアップ »

コメント

千畳敷の温度計や、風景写真を見ているだけで、涼しい風が吹いているようですconfident
あちこちの渋滞がなければ、よかったですね。
マーチさん「晴れ女」で羨ましいnote

ふぅ~ここらで一息涼しい空気を吸いたいと、捜しましたが、すでにどこもいっぱいbearingみんな、考えることは一緒ねhappy01

投稿: 紫音 | 2010年8月 5日 (木) 11:14

紫音さんへ
個人で来ていたら、不満を漏らしそうでしたね。
こうやってツアーでドドッと来ますからね、ロープェイは限界を超えてそうでした。点検もままならないんじゃないかと、ちょびっと不安も。
しかし、見頃で混む時期に、お安く、楽に行けるのは団体の方がいいかもしれませんねthink

紫音さん、まずはお出かけ前の「てるてる坊主」でお試しを~sign01

投稿: マーチ | 2010年8月 5日 (木) 15:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 布団の打ち直し | トップページ | クリーンアップ »