« 帰国報告会 | トップページ | 朝定食 »

2010年8月15日 (日)

「あんじゅう」&「ゆんでめて」

201008021両方とも、いったい何のことsign02 ってタイトルですが、本の表題で
三島屋変調百物語事続「あんじゅう/宮部みゆき」、と
しゃばけシリーズの「ゆんでめて/畠中恵」です。

「あんじゅう」
宮部みゆきさんの現代物には、いささか、頭がついて行けなくなりましたが、時代物にはまだ?親しみが持ててます。今回は「南伸坊」さんの挿絵がページをめくるたびに出ていることも魅力です。

 ・序 変わり百物語
・逃げ水(染松=平太 が近づくと家中のありとあらゆる場所から水が逃げる…ほっこり可愛く)
・藪から千本(結末が屁理屈っぽい感じがしてややwobblyでした…ちょっと奇妙で)
・暗獣(これが表題ですね! 暗獣=くろすけ の正体は?…きゅんと切なく)
・吼える仏(この本の中で一番お化け?らしいお話でした…ぞおっと怖い)
 ・変調百物語事続
と4つのお話です。逃げ水と暗獣がおもしろかったかな。
「藪から~」で魔を退けるというお勝、「暗獣」で、深考塾・若先生の青野利一郎、いたずら坊主3人組(金太・捨松・良介よしすけ)、偽(にせ)坊主の行然坊ぎょうねんぼう とこの先もおちかとかかわってきそうな味のある人物が登場しました。次回もお楽しみheart04 ということですねwink

「あんじゅう」特設サイトはこちら

「ゆんでめて」
弓手(ゆんで) 弓を持つ方の手(左の手)
馬手(めて) 馬の手綱を取る方の手(右の手)
あんじゅうは暗獣ということで、読まずとも雰囲気はわかりますけど、これは漢字で書かれていても意味不明だったでしょうな。

左の道へ進むつもりだった「長崎屋の若だんな一太郎」が、右へと駆けていったのは?
火事で行方不明になった「屏風のぞき」はどこに?
がベースに下記のお話が収められていますが・・・。
・ゆんでめて
・こいやこい(若だんな、かなめと知り合うheart04)
・花の下にて合戦したる
・雨の日の客(若だんな、佐助よりも強い?おねと出会う)
・始まりの日

それぞれのお話の「時(とき)」が進んだり戻ったりして、読み手にはわかりにくくなっています。
結末にはちょっとガッカリだったかな。(屏風のぞきはsearchどこでみつかったんだろ? ぼぉっと読んでいて気づかなかった? ん?すべて○かったことなの??)

「あんじゅう」もHPでくろすけグッズが販売されていましたが、「しゃばけ倶楽部~バーチャル長崎屋」でもオンラインショップが開店したようです。 
 

|

« 帰国報告会 | トップページ | 朝定食 »

コメント

「ゆんでめて」=弓手馬手、ええ漢字で書かれてもわかりませ~んcoldsweats01
しゃばけシリーズ、どんどん映像化tvされると思っていたのですが、放送はありませんね。
楽しみにしてるんだけどなぁ~heart04

投稿: 紫音 | 2010年8月15日 (日) 23:35

紫音さんへ
ホントですね~、夏に見たいドラマですよね。サザエさんの実写版には、かなわないからかしら。違うチャンネルでしたっけ?

投稿: マーチ | 2010年8月16日 (月) 16:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帰国報告会 | トップページ | 朝定食 »