« 小暮写眞館/宮部みゆき | トップページ | 冬の花火大会 »

2010年11月21日 (日)

最乗寺&箱根美術館

土曜日に行ってきました。
大雄山最乗寺から大山にまわるつもりだったのですが・・・。

大雄山線終点から道了尊行きのバスは、箱根外輪山に登るお客さんが大部分を占め、何しろ登山客は荷物が大きいですからね、乗り切れないお客さんがタクシーに分乗していたほど混んでいました。

右:誰が置いたのだか、これ、ビー玉じゃないかしら。
201011201 201011202 201011203

左:これは、霧ではなく、たき火の煙ですwobbly
中:この階段を登りに登って、奥の院へ。帰りは転げ落ちるように下りましたsign01
右:奥の院では尺八を吹いている方が・・。
201011204 201011205 201011206

-----------------------
大雄山駅から新松田へバスで出て、大山に向かうか、小田原に出て向かうか、思案していたら、箱根に行くことになっちゃいました。
で、小田原に出て、例の「小田原どん」を食べ、「強羅」に向かいました。

車内でも箱根登山鉄道が混んでいるとの放送がありましたが、箱根湯本に着くと、ぐるっと遠回りをさせられて、列に並び・・(TRは列を抜けて帰りたいモードになっていましたがね) 1本見送って、次の電車に乗車。とっても混んでいました。

強羅に着くと、こちらでも列ができていました。えっ帰りも並ぶの?と思っていたら、これはケーブルカーに並ぶ列で「ほっ」
我らは急な坂道を登って、さらに登って、箱根美術館へ。
2010112011 2010112012 2010112013

2010112014 2010112015
なんだか、ことしもイマイチな紅葉。赤くならずに茶色になる傾向強し、ですweep

帰りの登山電車で強羅に向かう電車とすれ違ったのですが、まだ混んでいます。
きっと、泊まるんですね、いいなあ。。

この日は暖かくなる予報だったのですが、箱根も、最乗寺も、ヒンヤリしていました。

|

« 小暮写眞館/宮部みゆき | トップページ | 冬の花火大会 »

コメント

尺八の方は、関係者かしら、それとも参拝者?

今年の紅葉は、毎年のようにきれいに紅葉してる木と立ち枯れしそうな木と様々ですねthink

投稿: 紫音 | 2010年11月22日 (月) 22:46

紫音さんへ
さあ、どちらでしょう? 関係者かどうか、誰ひとり話しかけていませんでした。
きれいに紅葉している前では順番待ちもsign02
この点、みなさん、マナーがいいですよ。

投稿: マーチ | 2010年11月23日 (火) 15:43

すばらしくきれいな紅葉でしたね
焚き火の煙が太陽の光が射し込んでるようにみえます
尺八を吹いてますね
なんだか聞こえてきそうです

投稿: たなちゃん | 2010年11月24日 (水) 10:26

たなちゃんへ
焚き火の煙に咳き込んでしまうほどでした。いまだに気管の調子が悪いですdespair
尺八の音、山に吸い込まれていましたnote

投稿: マーチ | 2010年11月24日 (水) 17:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小暮写眞館/宮部みゆき | トップページ | 冬の花火大会 »