« ざる菊 | トップページ | 最乗寺&箱根美術館 »

2010年11月16日 (火)

小暮写眞館/宮部みゆき

同作者の時代物なら迷わないのですが、現代ものなので、(図書館で借りるのを)どうしようかな、と考えているうちに、book予約の順番がだいぶ後方になってしまいました。半年ぐらい待ちましたかね。

表紙は小湊鐵道の飯給(いたぶ)駅。なかなかいい写真です。この光景は撮り鉄でなくても撮りに行きたくなりますな。

瀕死状態になってしまった商店街のど真ん中にある、古屋・・・元写真館に引っ越してきた花菱一家。ここには元店主の幽霊が出るsign02という噂がwobbly

その昔、我が家には 「○○君、いますか?」(○○には我が家の姓が入る)というtelephoneが、かかってくることがありました。家じゅう、○○君なのに、誰のこと?って感じでしたが、主人公の英一は家族からも「花ちゃん」と呼ばれているんです。

その「花ちゃん」は不可思議な写真の調査をする羽目になり…。
新居となった元写真館を土台に、花菱一家+親友のテンコ、コゲパンなどの学友+不動産屋の社長や社員の垣本順子らをからめた、連作長編です。鉄っちゃんも出てきます。

・小暮写眞館
・世界の縁側
・カモメの名前
・鉄路の春

公民館の図書室には、この本といっしょに他の本も届いていたので、計三冊。他の2冊は普通の厚さでしたが、この本は寝っ転がって読むには辛い厚さ5センチ。2冊分の厚みです。
用事が立て込んでいて、期日までに読み終えるか不安でしたが、何とか読破しましたscissors 他の2冊もですが、それなりにおもしろかったしhappy01

-------------------
冷蔵庫を小さいサイズにしようと思いつつ、壊れていたわけじゃなかったので、延び延びになっていました。やっと買い替え!エコポイント、駆け込みセーフです。
エコポイントはWAONに交換の手続きをしてもらったのですが、これに交換する人が多いみたいでした。つまりは、この町ではジャスコ&サティでのお買い物=食費?に使う人が多いってことかしらねthink

|

« ざる菊 | トップページ | 最乗寺&箱根美術館 »

コメント

小暮写真館・・・興味がりますねぇ~heart04

ジャスコ・サティは出てきますが、イトーヨーカドーが出てこないところに、地域性が出ています。(笑)

投稿: ぶう | 2010年11月18日 (木) 14:47

ぶうさんへ
bookは分厚いですよ~sweat01

お隣がマルエツにもかかわらず、WAONへ交換の人が多かったみたいです。駅前の量販店でもそうだったら、ヨーカドーさん、戦略を考えないといけませんねbleah

投稿: マーチ | 2010年11月19日 (金) 17:27

エコポイント、我が家は全部Edyにmoneybag
近所のスーパーで、Edyが使えるので、日々の食費で使ってしまいましたhappy01

投稿: 紫音 | 2010年11月22日 (月) 22:39

紫音さんへ
特別食にすればよいものを、日々の食費っていうのがむなしいcoldsweats01
電子マネーは小銭を出さなくていいのが、便利ですね。ポイントの交換期限には要注意ですけどpaper

投稿: マーチ | 2010年11月23日 (火) 15:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ざる菊 | トップページ | 最乗寺&箱根美術館 »