« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月の記事

2011年12月24日 (土)

掃海艇「のとじま」

今日はクリスマスイブですね。街ではワゴン販売でケーキやチキンが売られていました。
ランチを食べたお店でいただいたお菓子といつもの「えのすい」。
201112241 201112242 201112243

さて、今日の目的は掃海艇「のとじま」の見学。江ノ島に明日の朝まで碇泊して、今夜はライトアップもされているはずです。
私は掃海艇って何?ってレベル。TRにお付き合いの面多し、です。
機雷(私にはこの説明も必要でした)を取り除いて、通航船舶の安全を確保するのがお仕事の海上自衛隊の船で、機雷に感知されないように船体は木製、エンジンなども磁気を帯びないような設計になっているそうです。
この大きさ(全長54メートル)の木製の船を作る技術は日本にしかない、っておっしゃっていました。
それと、
この船の一番エライ人は船長でも艦長でもなく艇長なんですって。
下右写真で、木製だってわかるかしら?
2011122411 2011122412

女性ひとりで来ている方もいました。この方、隊員の方に私にはトンチンカンな質問もされていました。好きなものに対する情熱を感じましたねthink
それと、低学年男児とそのお父さん。
なんで木製なのかってことをお子さんに説明されている様子がほほえましかったです。

2011122413 2011122414
上左写真の旗をいろいろ組み合わせたりして掲げ、合図をするのだそうです。
坂の上の雲tvで秋山真之サンが叫んだ「ゼット上げぃ!」は、上右写真の意味で掲げたのではなく、もう後ろがないZという意味で掲げたのだそうですよ。

2011122415 2011122416

次は、江ノ電江ノ島駅近くの「龍口寺」。
来年の干支が名前にあるお寺ですが、ここは江ノ電の撮影ポイントでもあり、カメラマンがいっぱい。
2011122421 2011122422

2011122424 2011122425

最後は鎌倉に出て、鶴岡八幡宮。一の鳥居の向こうの海が光っています。
2011122431 2011122432

200805271話が前後しますが、2008年に三笠を見に行ったときの写真を探してみたら、こんなのも撮影していましたので、追記。 クリックすると字が読める大きさになります。そのときの記事はこちら

| | コメント (8)

2011年12月18日 (日)

けあらし

年賀状用に、えぼし岩から昇る朝日を撮りたいのですが、雲が邪魔をしてなかなか思ったものが撮れませんweep ですが・・今朝の海岸では「けあらし」が見られましたsign01
(今日はいつもより少し大きめの写真をアップしています)。
201112181 201112182

201112183 201112184

最後の写真は、明るくなってからの撮影ですが、それでもsearchところどころから湯気?が出ています。
201112185 201112186

| | コメント (4)

2011年12月17日 (土)

柿のへた/梶よう子

副題は「御薬園(おやくえん)同心 水上草介」。

連作短編集で、毎回登場するのは
本草学(ほんぞうがく)はみっちり学んでいるが、のんびりした性格(たち)の上に、人より反応が一拍遅い草介

武芸の得意な女子:芥川千歳(ちとせ)。

9つあるお話しの中の、「あじさい」の好きなくだりは
『やはりうつけはわしだな。なにを外に求めていたのだろうな。大切な者たちはごく身近に織ったというのに』

『あじさいの色は土で決まるのですよ。いま、自分がいる土壌で、しっかり根を張り、自分の色を咲かせれば、それでいいのですよ、きっと』

それと最後の草介と千歳の会話。

『あじさいの花は熱さましのお茶になるのです。
千歳の目元がぴくりとした。
わたくしの病床に、そのお茶は出てきませんでしたが
草介の背がぞくりと粟だった』

これで、ふたりの関係がわかりますかね?

あじさいの花が熱さまし、とくると、目次に並んだ他の効用も気になります。図書館で借りてきた本なので、返してしまうとさっぱり?ということになるのでメモ、メモ。

・安息香(こう) 
エゴノギの品種から取れる樹脂。気分を奮い立たせる香薬
・柿のへた 
胃や腸を温めてその縮みを取り、気のめぐりをよくする生薬
・何首烏(かしゅう) 
ツルドクダミの塊根。毛はえ薬?この塊根を食べた何という人物の髪は歳を取ってもふさふさで烏のように黒かった
・二輪草 
根は疼痛にきく。トリカブトとそっくりの葉っぱ。
・あじさい
・ドクダミ 
葉は心の臓の形に似ている
・蓮子 
蓮の実。滋養によい
・金銀花(きんぎんか) 
スイカズラの花。解熱、解毒、皮膚の湿疹に効き、煎じてうがいをすると、歯や口の中の病を防ぐ。花色が白から黄色に変化するので金銀花と呼ばれる
・ばれいしょ(じゃがいものこと) 
米の出来が悪かったときの代用食

続編はきっと出るでしょう、楽しみです。

| | コメント (2)

2011年12月13日 (火)

江の島シーキャンドルライトアップ

今日も江ノ島からです。
201112141 201112142
左:先日の皆既月食はsleepy見逃しました。今日は満月ではないですね。
右:黄色で囲んだ建物は、横浜のランドマークタワー。名前負けしない建物です、どこからでも見えるんですな。

201112143 201112144 201112145

201112146 201112147
平日だからかな?あまり人がいませんでした。

| | コメント (2)

2011年12月11日 (日)

今朝の海岸

いつもの海岸より西に2キロほどの場所でcamera 日の出の時間が迫っていたので、bicycleかっ飛ばし、汗を掻いてしまいましたsweat01
しばらくの間、この辺りの海岸を東西に移動すれば、えぼし岩から昇る朝日が見られます。
ところで、
昨日の記事の一番最後の写真にもよ~く見るとsearch、えぼし岩が写ってたんですよ、気づきましたか?
201112111 201112112

左写真はお月さまみたいですけど、朝日ですcoldsweats01
富士山はだいぶ下まで雪に覆われてきました。
201112113 201112114

201112115早起きのおみやげは釜揚げシラス。ちょっと大ぶりです。1~3月中旬までは確か、シラス漁はありませんから、釜揚げシラスは年内の楽しみですdelicious

| | コメント (4)

2011年12月10日 (土)

えのすい&江ノ島

えのすいはクリスマスモードです。
201112101 201112102 201112103

江ノ島は今日から30日までライトアップshine
2011121011 2011121012

今日はサムエル・コッキング苑内のフレンチトースト専門店LON CAFE へ並んで入りましたsign01
オープニングカフェなので、膝掛け、ストーブ、こたつなど用意されています。風が吹けばhappy02寒いですけどね。
ここは江ノ島のてっぺんにあるので、スタッフは毎日、階段を登ってくるのかしらん、などと話ながら、ペロリといただきました。
2011121013 2011121014

今日は皆既月食ですって。
2011121015 2011121016
フレンチトーストをdeliciousいただいていましたので、日没には間に合わなかったのですが、今日は展望灯台にも登りました。
また行く予定がありますので、イルミネーションの写真はまた後日paper

| | コメント (2)

2011年12月 7日 (水)

安国論寺ほか

今年は台風の塩害で紅葉はイマイチ、と感じていましたが、出かけてきました。

安国論寺
このお寺はちょっと観光コースから外れてるかな。でも、紅葉はまあまあ。
201112071 201112072 201112073

201112074 201112075

長勝寺
2011120711 2011120712

光明寺
今年話題の法然上人ゆかりのお寺です。
イチョウが黄葉していましたが、イチョウのそばまで行けなかったweep
2011120721 2011120722

材木座海岸より、左:逗子方面、右:稲村ヶ崎方面
我が町の海とは雰囲気が違います。
2011120723 2011120724

長谷寺
ここの紅葉はイマイチ。往復の車窓からみた円覚寺の紅葉もイマイチでした。
でも、ここは観光コースですから、外国人の観光客もたくさんいました。円高のさなか来てくださってありがたいです。
普段は、お土産売り場など、見ないのですが、tvでみた「身代わり鈴」なる土鈴(600円)を確認しました。
身代わりになってimpact割れてくれるそうですけど、そんな運命を背負っちゃっている鈴も気の毒で購入せず。
2011120731 2011120732

| | コメント (2)

2011年12月 5日 (月)

シナノゴールド

201112051 201112052 201112053
左:鶴嶺八幡宮の大イチョウは、紅葉せずに葉っぱが落ちちゃったのかな、ご覧の通りbearing 真ん中の写真は神社の前にあるイチョウの木。こちらは紅葉していますから、時期が違うということはなさそうです。台風の影響なのかしらん。

右:「シナノゴールド」は、ご覧の通り赤くないリンゴですが、甘味と酸味のバランスがよく、歯切れのよい食感で食味の良さが人気heart04 確かにsign01おいしかったですよdelicious
日持ちもよく、煮崩れしないので加工用にもいいとか。お試しの価値ありですsign03

| | コメント (4)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »