« 消防出初め式 | トップページ | 2011年 報道写真展 »

2012年1月10日 (火)

春告げ坂/安住洋子

春告げ坂は、前々記の「柿のへた」同様、小石川養生所のお話で、連作短編、というより長編かなぁ。

お決まりの名脇役友五郎親分も登場しますが、主人公は医師の高橋淳之介。
養生所に入ってきた患者たちの物語に淳之介が幼い頃に詰め腹を切らされて命を落とした父のことがからんでいます。

ブラック的な存在は、看護中間の伊佐治、
うっかり八兵衛的な存在は、同じく看護中間の鉄平、
マドンナは、下働きのお瑛、
といったところ。読後感のよい結末が、やっぱり、安らぎます。
----------------------------------------
さて、こちら。
書見台として買っていたのですが、文庫本や単行本で使うとめくれてきてしまうのでng でも、せっかく買ったのでbearing 根性sign02で、写真のゴムの部分など工夫してクリア。
やっぱり、あると楽にbook読めます。

今まで、デスクトップpcだったので、これは書見台としてしか使ったことはなかったのですが、そういえば、ノートパソコンにも使えると書いてあったと思って使用してみました。

使えましたscissors 
画面はテーブルと垂直になるので見やすい位置になり、キーボードは40度くらいの角度になります。
パソコンの裏側に熱もこもらないようです。もっとも、パソコン自体の性能もいいみたいですけどね。
201201101 201201102 201201103

|

« 消防出初め式 | トップページ | 2011年 報道写真展 »

コメント

書見台、パソコンと兼用できるんですねgood
パソコンを載せたときの安定性はどうでしょうか?
私も、ノートパソコン用のスタンドを買おうかと迷い中think
先に、ワイヤレスキーボードは買いましたpc

投稿: 紫音 | 2012年1月11日 (水) 21:59

紫音さんへ

机の前と、書見台の前のラインをそろえて使用しているのですが、安定しています。画面も位置が高くなるので見やすいです。
ただ、マウスを使っていれば問題ないのですが、マウスポインティングデバイスは使い勝手が悪くなります。

書見台としてはお勧めできませんけどねcoldsweats01
他にもいろいろあるようですから、検討してみてくださいね!

投稿: マーチ | 2012年1月12日 (木) 16:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 消防出初め式 | トップページ | 2011年 報道写真展 »