« カメラ展示会 | トップページ | この冬、はじめて積もりました »

2012年2月20日 (月)

発掘現場見学会

土曜日に先日お伝えした本村(ほんそん) 居村(いむら) B遺跡の発掘現場見学会に行ってきました。
たくさんの人が来ていました。

土の層を上から下に順番に掘り下げていって、今回の調査では平安時代に始まり、鎌倉~室町時代、そして江戸時代に続く水田の跡が発見されたそうです。
前回、1987年に東隣を発掘したときには奈良~平安時代の木簡などが出て話題になったようですが、今回はそこまでの発見はなかったようです。

でも、今、にわかに騒がれている、富士山の噴火による軽石と火山灰が出てきたそうですよ。
201202181 201202182

201202183 201202184

今、人が立っているところは、このポンプで排水しないと地下水で水浸しになってしまうそうです。音を立てて排水していました。
201202185 201202186

考古学者の方々は、この時代をタイムスクープしたいことでしょう。
私としては、
ブラタモリで、過去のこの場所のCGを見せていただきたいものです。
さて、
この場所の未来は、国道になるみたいですよ。

|

« カメラ展示会 | トップページ | この冬、はじめて積もりました »

コメント

発掘現場って何が出てくるかワクワクドキドキですよねwink
かなり長期間の発掘作業なのですね、あと何年くらいかかるのかな?

投稿: 紫音 | 2012年2月20日 (月) 20:29

紫音さんへ
慎重に掘っていくんでしょうね。
発掘は3月で終わりみたいです。1年もやっていなかったんじゃないかなthink

投稿: マーチ | 2012年2月21日 (火) 17:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カメラ展示会 | トップページ | この冬、はじめて積もりました »