« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月の記事

2012年6月29日 (金)

ハマナデシコ

山野草の会からいただいたハマナデシコが咲きました。
浜辺の強風やカンカン照りにも耐える花のようです。
右端はフウセンカズラ。涼しげに実をつけましたshine 終日咲きのアサガオは開花してますが、朝しか咲かないアサガオはまだ咲いていません。
201206291 201206292 201206293

typhoon上の方の葉っぱが見事になくなったヘチマは、残った茎から新芽が出ることなく・・でも、枯れそうな雰囲気もなく・・復活するか否か、見守り中。

| | コメント (4)

2012年6月20日 (水)

被害状況

まだ、typhoon風は音を立てて吹いています。
緑のカーテンは避難のしようがなく、やられてしまいましたweep
特に、葉っぱが大きい「ヘチマ」が、ダメです。
これで、金曜日にもうひとつtyphoonやって来たら、復活できないかもしれない・・・think
左:ヘチマ 中:ゴーヤ 右:アサガオ ゴーヤは葉っぱより茎がやられているかな。
201206201 201206202 201206203

| | コメント (6)

2012年6月16日 (土)

散り椿&平蔵の首

散り椿/葉室麟
「そなたの頼みを果たせたら、褒めてくれるか」
「お褒めいたしますとも」

瓜生(うりゅう)新兵衛は妻・篠(しの)の死後、帰郷する。
主人公は、新兵衛の甥の坂下藤吾。父源之進が自害した後、家督を継いだ藤吾はひらすら出世を望んでいて、藩を放逐していた新兵衛を受け入れられない・・・新兵衛と同じ年配の側用人榊原采女(うねめ)を尊敬していた。

「散る椿はな、残る椿があると思えばこそ、見事に散っていけるのだ」

「それでもわたしは、たいせつなひとを守り通したいのです。・・・・・わたしは、あの愚かな新兵衛殿と同じことをいたします」

平山道場四天王(新兵衛、藤吾の父、采女、藤吾の許婚の父・篠原三右衛門)らがからんだお家騒動の話ながら、恋のお話しでしょう。

直木賞を取ってから、葉室さんの本が続々と出ているような気がする・・・。
6/18から直木賞の「蜩の記」のオーディオドラマ(NHKFM)が放送されます。
らじる・らじる」で聞くつもりhappy01

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

平蔵の首/逢坂剛
内容はnew鬼平犯科帳ですsign01 
十分に楽しめます。
やっぱり、長谷川平蔵はいいねheart04
そういえば、池波さんの本には逢坂さんのお父さん、中一也さんの挿絵が多かったですね。たしか、百歳超えてたんじゃないかなnote

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

大庭城址公園。6/14
201206141 201206142

茅ヶ崎里山公園。6/14
七夕などの行事があるようです。
里山公園はちょっとしたお山の上にあるので、普通のチャリで公園の周りをまわるのはキツイのですが、電動チャリが借りられるようです。
201206143 201206144

| | コメント (2)

2012年6月13日 (水)

フウセンカズラの花

種から植えたフウセンカズラの花が咲きました。1センチにも満たない花です。
ヘチマの茎に留まっているてんとう虫。食べてたのかな、撮影のあと、ツメではじくimpact
宿根のカーネーションがようやく咲き出しました。
201206131 201206132 201206133

ゴーヤも、ヘチマも2メートルくらいまで伸びました。去年は育ちが悪かったけど、今年はどうかな。
あちらこちらにナメクジが出没bearing 見つけたら、割りばしでつまんで退治~sign01 花だって食べちゃうのよねangry

| | コメント (2)

2012年6月11日 (月)

明月院&東慶寺

明月院。今日はプラス500円で本堂後庭園にも入りました。
201206111 201206112 201206113

201206114 201206115

東慶寺
右:多くの方が写真を撮っているので、右へ倣えで撮影しましたcoldsweats01 どくだみがこれだけのcameraに囲まれるなんて、ここだけかもしれません。
2012061111 2012061112

2012061114 2012061115

イワタバコもcamera人気です。壁?一面に咲いていますので、混んでいてもゆっくり撮影できます。近づけるのがいいです。
2012061116 2012061117

本堂の裏側、普段非公開の場に「岩がらみ」が15日まで特別公開中です。
午前中は11:00~12:00が公開時間で、長い行列ができていましたが、立ち止まって撮影することができました。壁?一面に生い茂っていますが、根は一本だそうです。(午後は13:00~14:00)
2012061118 2012061119

| | コメント (4)

2012年6月 8日 (金)

アオバト

梅雨入り前にsign01 と、 大磯にアオバトを見に行ってきました。

右:岩場の穴に顔を突っ込んで海水を飲んでいます。
201206081 201206082

左:羽根が赤いのがオス、緑の方がメス。
201206083 201206084

右:照ヶ崎海岸は砂浜ではなく、砂利です。
201206085 201206086 201206087

茅ヶ崎中央公園。
201206088 201206089

骨が折れた傘で作ったエコバッグ。
中:折りたたんで丸めたところ。 右:(中)を傘の袋を使ったカバーに収めたところ。
2012060811_1 2012060812 2012060813

| | コメント (8)

2012年6月 6日 (水)

まち針は国産に限る!+金星

長年使っていたまち針がくたびれてきたので、百円ショップで買ったものを使っていたのですが、頭の丸っこいのは取れるし(危ないでしょ~wobbly)、一回使っただけで、くの字に曲がるしで、結局、国産のものに買い替え。105円で十分使えるものもありますが、まち針は粗悪品でございました。見た目は同じでも、まったく違いますsign01

生花のコサージュを作ってもらったときに付いていた強力な磁石を使ってこんなものを作ってみました。縫い針は、針山の中に潜って、行方不明になっちゃうのよね。これで、解消かなnote
強力な磁石とはいえ、行方不明になると怖いので、いちおう、このまま小さなタッパーの中に入れて使いますけどねpaper
201206061 201206062

さてさて、台風の影響で朝から雨が降ったりやんだり。
それが、11時頃から、ときどき雲の間からsun顔を出すようになりました。
日食メガネ、持たせるんだったわdash
みるだけでおしまいにしようと思ったのですが、終了間際に撮影しました。写真は最初にアップしたのではわかりにくかったので、かなりトリミングして再アップしました。
20106063 201206064

| | コメント (2)

2012年6月 4日 (月)

手作り週間でした

先週は、あれこれ作っておりました。
左:梅サワー、塩麹、アロエ化粧水・・と漬け物三種。
右:半袖シャツ

201206041 201206042

梅サワーは例年通り、今年も漬けました。

塩麹は、世間で騒いでいるのがホントかどうか疑わしく思いつつ、会津に行ったときに、できたものを買ってきたのです。これがまた、騒がれているとおり、いろいろ重宝したのですわ。で、米麹を買ってきて、作ってみました。

アロエ化粧水は、アロエのイガイガを取って、6センチに切ったものを焼酎とグリセリンに漬けてひと月放置で完成、と聞きましたので、作ってみました。
家にアロエとグリセリンがあったので、焼酎25度(220ミリリットル入り×2)を買っただけです。

最近のシャツ、ブラウス、Tシャツまでもが、なんだか身体にピッタリしたものばかり、って感じがします。
夏は、ゆったりしたものを着たい。
というわけで、大むかしに作ったときの型紙を引っ張り出して、作ってみました。
それこそ、下にTシャツを着られるほどのだぶだぶさです。

おまけに、
あまり、使わないうちに骨が折れてしまった傘も布だけはずしたので、これでエコバックでも作ろうかと思っているのですが、傘の形のまんまだと、あんまり使いたくない形なんですよね。縫い目をほどいてバラバラにしましたsign01
さて、どんな袋が作れるか・・・
とりあえず、ここまでpaper 一休みしましょbleah

| | コメント (2)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »