« 雨の日の鎌倉 | トップページ | 奥湯河原 »

2012年11月20日 (火)

手作り リュックサック その1

こういうのを作って! というリクエストで型紙からの手作りです。
こういうできあがりにするには、どういうふうにすればよいのかを考えるのは好きなので引き受けました。
しかしsign01
ビニールコーティングの生地を渡されました。「テフロン押さえ」を使用してみたものの、表地にステッチをかける場面ではうまく縫えずwobbly
家にあるもの・・で。
ベビーパウダーを振りかけてもいいらしいのですが、ないので、新聞紙を細く切って一緒に縫い込む方法で縫いました。
仮縫いもできず、まち針だけで対応のうえ、紙(新聞紙)が透き通っていないので、ミシン掛けは勘頼り。
底の部分は厚みがあって、まち針も刺さらず、ホントの勘頼り。

めちゃくちゃに縫ったわけですが、底もキチンと四角になっているし、外見は、まあまあでしょうか。
ポケットから本体まで、すべてに裏地を付け、引っ張られるところには力布を付けたのですが、やっぱり、そこから穴が開いてきそうな生地なので、次回からは「普通の布で」とお願いしました。

反省点は、背中部分に芯地をいれればよかったことと、脇のポケットの上のヒモの位置(もっと下にすればよかった)です。それと、製作過程で、持ち手を付けるのを忘れ、ほどき直すと汚くなるんで、付けられなかったことです。

今日、納品sign02します。喜んでもらえるかなcoldsweats01
201211191 201211192 201211193
撮影のため、ハーフケットを入れています。

|

« 雨の日の鎌倉 | トップページ | 奥湯河原 »

コメント

マーチさんすご~いupみごとな完成品ですshine

見るからに、厚みのありそうなコーティング素材で、ミシン針が折れそう。
ビニール素材は、待ち針の代わりにクリップだそうです。
納品時に同型で布バージョンのリクエストがあるのではsign02

投稿: 紫音 | 2012年11月20日 (火) 11:27

紫音さんへ
なるほどflair クリップですね。思いつきませんでしたsign01
長持ちせずに穴が空いてきそうなので、切れたら、リクエストが来そうです。型紙、取っておきましょうhappy01

投稿: マーチ | 2012年11月20日 (火) 17:48

おはようございます
リュックを自分で作れるなんて凄いもんですね
裏地をつけ力布もつけてさすがです

紫音様はコメント皆勤賞ですね
感心してます

投稿: たなちゃん | 2012年11月21日 (水) 10:08

たなちゃんへ
いろいろ工夫するのが好きなもので。見よう見まねですhappy01

投稿: マーチ | 2012年11月21日 (水) 16:52

おしゃれなリュックができましたねgood
一見柔らかな皮のように見えますよ。
どんなものでも型紙がとれるのですか?
レザー作品を作っていても、型紙が大の苦手の私にはうらやましい限りです。
いつの間にか型紙に関係ないようなものに仕上がって、冷や汗をかくことばかりです・・・bleah

投稿: 花花 | 2012年11月22日 (木) 22:28

花花さんへ
ブラウスも自分の体型に合わせて作れますscissors
もっとも買った方が安いので滅多には作りませんが。
このリュックサックは、「よそさま」のものですから、いちおう、型紙を立体的に組み立ててご本人に背負ってもらってから、検討し直し、再度型紙を作り直しました。
いやあ、革の製品は縫う方が難しいでしょう?

投稿: マーチ | 2012年11月23日 (金) 06:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨の日の鎌倉 | トップページ | 奥湯河原 »