« 東慶寺 | トップページ | 大庭城址公園 »

2013年6月17日 (月)

蛍放生祭

UPが遅くなりました。6月8日のことです。
鎌倉・鶴岡八幡宮。
201306081 201306082
右写真の四角く囲ってある部分に蛍が入ってるみたいでした。
これを19時からの一連の儀式のあとで、ここの幼稚園児かな、舞殿から入った暗がりの池に放ったわけです。
我ら一般人は、左写真の白いコーンの場所に並んで、ひたすら待機。
蛍が放された池に行けたのは8時過ぎでした。

暗いし、人は多いしで写真は撮りませんでしたが、幻想的でした。
私は生まれて初めて蛍を見ました。思っていたよりも小さかった。

この蛍、ゲンジボタルでしょうな、透明なプラスチックケースに入っているものを持ち帰って、蛍が死んだら、そのケースに葉っぱが入っていたのですが、そこに卵を産んでいるかもしれないので、八幡宮に持ってきてください、とのこと。無料ではありませんよ。500円とか言ってましたかね、「蛍はどのくらい生きているんですか?」と聞いたら、1週間との答え。蛍の地上での暮らしは、蝉みたいなものなんですね。

201306083 201306084

|

« 東慶寺 | トップページ | 大庭城址公園 »

コメント

ホタルを見るのも一苦労ですねdespairアトラクションの行列待ちみたい。
ホタルの500円って、たくさん売れたのかしら?

投稿: 紫音 | 2013年6月18日 (火) 10:05

紫音さんへ
8時半、目指して行けばよかったかもcoldsweats01
帰りの電車で、一人だけお買い上げの方を見ました。
鈴虫くらい生きるんだったら、買いたかったですけど。儚すぎます。

投稿: マーチ | 2013年6月18日 (火) 13:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東慶寺 | トップページ | 大庭城址公園 »