« 日の出とざる菊 | トップページ | もう一枝(いっし)あれかし/あさのあつこ »

2013年11月22日 (金)

箱根で一泊

仙石原・長安寺
五百羅漢の石仏があります。なかなかよかった。雪の中の石仏の写真を見たんですけど、ああいうの、撮りたいな。でも、雪が積もった日にここまで来るのはムリだろうな。
201311211 201311212 201311213

長安寺からのバスの時間に間があったので、予定にはなかったものの歩いて10分ぐらいなので、箱根湿性花園に寄ってみました。左写真はその途中で見かけた紅葉。湿性花園ももう今月で終わりでしょ、咲いているものはほとんどなし。散策のみ。
今年は、ススキが全然ダメね。なので、この先のススキの草原は素通り。
201311214 201311215 201311216

バスで仙石原まで戻り、乗り換えて桃源台に出て、芦ノ湖海賊船で箱根恩賜公園へ。
201311217 201311218


宿は強羅駅前。三脚を立てて、箱根登山電車を撮影。右は翌朝。
201311219 201311221

星降る空も撮影。
2013112110 2013112111

箱根美術館が9時始まりならいいのに、9時半からなので、宿から歩いて向かう。その途中で撮影。
201311222 201311223 201311224

開門20分前くらいに着いたけれど、並んでいる人がいたので、後ろに並ぶ。気がつくと、後ろにも長い列。紅葉は見ごろでしたよ。
201311225 201311226 201311227

大涌谷。お決まりの一枚は、撮らないとね。
ここのススキも全然ダメ。台風の影響かな、ウチの辺は大丈夫なんだけどな。
201311228 201311229

強羅公園。フリーパスを持っていたので、無料で入場。あちらこちらで、冬桜が咲いていました。バラがまだ咲いていました。背景は大文字焼きの明神ヶ岳。
2013112210 2013112211 2013112212
ここは宿から近かったんですけど、後回しにして先に箱根美術館と、大涌谷に行っていました。
もみじはあるものの、赤くなっているのは隣の箱根美術館。だから、あちらには行列ができるのね。
雲も出てきだしたから、大涌谷に先に行って富士山を見たのも正解だった。scissors

宮ノ下へ。駅から見えた紅葉。セピア通りを散策。写真は富士屋ホテル。
2013112213 2013112214
渡邊ベーカリーでテレビでよく取り上げられている温泉シチューパンを食べたかったけれど、席が埋まっていて断念。梅干しあんパンを買って帰る。あんこの中に種付きの梅干しが入ってました。
シチューパンを召し上がっている姿を見て、ちょっとくやしかった。待てばきっと食べられたんだろうけどねcoldsweats01
箱根湯元で、富士屋ホテルのお弁当が、残りあと一個と張り出されていたのを見かけた。偽装がないか怪しむ自分がいる。なんだかねthink

|

« 日の出とざる菊 | トップページ | もう一枝(いっし)あれかし/あさのあつこ »

コメント

おはようございます
五百羅漢の石仏のお迎えあったようです
一泊だと夜空撮られていいですね
冨士山もきれいで紅葉も見ごろでいい旅でしたね
猫さんがみてるようです

投稿: たなちゃん | 2013年11月23日 (土) 10:48

たなちゃんへ
石仏は、紅葉にマッチしていました。
やっぱり、箱根は冷えます。
どこも混んでいましたが、いい旅でした。
猫はこっち見て!と言ったら見てくれました。

投稿: マーチ | 2013年11月23日 (土) 16:08

この季節に、箱根で一泊なんてうらやましいですheart04
マーチさん、晴れ女だしねwink
「温泉シチューパン」、食べられなくて残念でしたね、どんなパンなんでしょ?

投稿: 紫音 | 2013年11月23日 (土) 21:30

紫音さんへ
箱根は上と下で紅葉の時期がちがうので、どこかでは見ごろに当たると思いますが、宿を予約するのは早めでないといけないので当たり外れがありますね。
お天気も、ですけどgood
渡邊ベーカリー 温泉シチューパン で検索してみてくださいねwink

投稿: マーチ | 2013年11月24日 (日) 06:11

見覚えのある富士山の形、そうそうちょうど1年前くらいに箱根に行ったのでしたbullettrain
さすがにスッキリハッキリとした富士ですね。
そちらからだったらゆっくりと散策する時間がとれたでしょうね。
慌ただしくいろんな処をめぐったことを思い出しましたconfident
また違った季節に行ってみたいものです。

投稿: 花花 | 2013年11月26日 (火) 21:12

花花さんへ
毎年1回は行っていますし、ツアーで行ったのではないので、自由に行ったり来たりしました。
桜の時期や新緑のころもいいと思います。

投稿: マーチ | 2013年11月27日 (水) 15:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日の出とざる菊 | トップページ | もう一枝(いっし)あれかし/あさのあつこ »