« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月の記事

2014年4月25日 (金)

会津

昨日行ってきました。

会津鉄道。
会津田島駅から湯野上温泉駅まで乗車。会津田島駅にbus向かう車窓から見た2両編成の列車には誰も乗っていませんでした。この地域の人はひとり一台の車を持っているし、本数は少ないしで、昼間の乗車率は低いんでしょうね。
我らが乗った列車は、団体観光客用に準備してくれたのかな、時刻は定刻でしたが、3両編成。これに乗り遅れると、1時間、会津田島駅でヒマをつぶさなくてはいけなかったので、間に合ってよかった。

我らが乗ったのは、右写真の車両。乗り心地はよかったですよ。あ、降りるときにボタンを押さないとドアは開きません。
赤い車両に描かれた犬のマークは大内宿やお城でも見かけました。
え? あ、犬じゃなくて赤べこねcoldsweats01
201404241 201404242

「バス」という名のこの猫駅長は、この駅には住んでいませんの注意書きがありました。
201404243 201404244

湯野上温泉駅。ここの桜の見ごろは、まだこれから。
お城では、散り始めていましたから、それだけ雪深いということでしょう。
201404245 201404246

大内宿。ここは雪が残っている場所がありました。
2014042411 2014042412 2014042413

このおそば屋さんは有名みたい。ここの屋根の上で見つけたツバメは、我が町で見かけるツバメとは種類が違うみたいで、羽根がきれいだった。
2014042414 2014042415

会津若松城(鶴ヶ城)
いい天気に、この桜。文句なしです。お城にはやっぱり桜がよく似合う。
2014042421 2014042422

2014042423 2014042424

桜ばかりでなく梅も咲いていました。
2014042425 2014042426

荒城の月の歌碑がありました。作詞者ゆかりのお城です。
右写真は帰りのbus車窓から。もう田んぼには水が引かれています。もうすぐ、ゴールデンウィークですものね。ウチも、緑のカーテンの準備をしなきゃ。
2014042427 2014042428
なんとsign01日帰りでこの行程を行ってきました。
都内を抜けるときはオバマさんの影響もなく道も空いていたし、我らにはそれほど強行軍でもなく大変よかった。

| | コメント (4)

2014年4月17日 (木)

えのすい&萩園

えのすいは10周年だそうで、入場してすぐのところには送られたたくさんの花が展示されていました。
部屋中、いい香りがしました。

今、相模湾ではたくさん水あげされているらしく、パックに入った生しらすは店頭に並ぶこともありますけどね、「生きたしらす」は、初展示だそうです。
ちょっと大ぶりのシラスでしたけどね。

ウミガメの浜辺ができていました。ここに卵を産んでくれるといいんですけどねheart04
201404171 201404172

201404173 201404174

201404175 201404176

さて、午後からは反対方向に自転車を走らせ、萩園へ。
ママチャリですが、今日はサイクリング日和でしたのでpaper

緑の桜が咲いていました。
もう、綿帽子のタンポポも。。
そう言えば、ツツジも咲き出しています。
この間まで、寒かったのに。
2014041711 2014041712 2014041713

2014041714 2014041715

上の緑の桜とは種類が違うのか、咲き始め時期が違うのか…。
対岸には緑の桜と八重桜が並んで咲いていました。
2014041716 2014041717

2014041718 2014041719

| | コメント (2)

2014年4月16日 (水)

城ヶ島

「みさきまぐろきっぷ」を使って、月曜日に行ってきました。
きっぷは消費税分値上がりしています。
前は横浜駅経由でしたが、この日は久里浜経由で行きました。
帰りは横須賀線・始発の久里浜から乗って座っていましたが、途中でどやどや混んできた駅、「あ、鎌倉だflair」ってすぐにわかりましたよ。座っていたわれらが一斉に大船で降りたから、みんなラッキーって感じで、東京や横浜まで、(いや、もっと先かsign02) 帰ったんでしょうね。

今回も、水族館に行ったのですが、水族館にも城ヶ島にも、あまり観光客がいませんでした。
三崎漁港にはそれなりにいましたけど、平日でも、もうちょっと活気があるといいのにな。
鎌倉はrainでも混んでいるのにね。
201404141 201404142

ハマダイコンとハマエンドウ。右端はハマエンドウの実です。
普通の道路の路肩にも、ハマダイコンは咲いていて、群生している場所もありました。
201404143 201404144 201404145

沖合のコンテナ船。重そうですね~。浦賀水道、ってここかな。
城ヶ島灯台。上部の風見鶏がこんな東西南北になっていたとはね。
201404146 201404147 201404148

三崎港で買い物も楽しみました。
市場は、消費税の引き上げは関係なかったですよ。

| | コメント (2)

2014年4月 4日 (金)

大庭城址&夕方の海岸

今日は雨の予報が朝から晴れ間が広がり、午後からは大気が不安定という予報にも、そのまま晴天が続きました。他に出かける予定が延期になり、おかげでこんな光景が見られました。

大庭城址公園。桜もまだ満開が続いていました。
2014040411 2014040412

夕方、海岸へ。
日没に間に合うかsign02
途中、ちょこっと走ったものの微妙にアウトだったかdash
2014040421 2014040422

2014040423 2014040424

山頂に日没のとき、このくらい雲が切れていたらよかったのにな。
2014040425 2014040426

| | コメント (4)

8ミリフィルム

8ミリフィルムが無事DVDになって返ってきました。増税前に仕上がってこなかったのはちょっと残念ですが、カビの汚れもそんなには気になりません。懐かしい光景が見られました。故人の生きている間にこうして見せてあげればよかったと後悔しています。
右はその中の一場面。箱根の芦ノ湖ですが、何年頃かな。
201404021 201404022

今朝、古紙の収集日で、TRがゴソゴソとやっているので、出す本を選んでいるのかと思ったら、「古い地図があった」と出してきました。昭和42年のものです。
故人の残した写真の場所は、ここではないかと。
左写真は右地図の山側から海に向かって撮影したものだと思われます。
鯉のぼりが挙がっていますよ。上1/3あたりにある看板の文字は英語だから、米軍がいたんでしょうね。
写真はクリックするとやや大きくなります。
201404041 201404042

三渓園のすぐそばは、海だったんですよ。で、関内駅の下は川でした。
横浜スタジアムはまだ平和球場だったし、横浜公園には野外音楽堂がありましたっけね。
201404043 201404044

みなとみらい21地区はこんなでしたよ。古い地図って、語れますね~coldsweats01
201404045
地図はクリックするといくらか大きくなります。

| | コメント (2)

2014年4月 2日 (水)

遠州の桜めぐり

昨日、日帰りバスで向かいました。
道路は前日までは混んでいたのだか。
3/31までに、買いだめ用sign02荷物運搬のトラックや消費税値上がり前に旅行へ行こうという考えの方が多かったから、らしいです。
昨日は、反動で道路はスイスイ。予定の行程通りにバスは進みました。ただ、桜が満開で(例年はもう散っている日だったようですが)、地元の花見の人々の車は多かったです。
こういったツアーで、あんまり地元の人が楽しむ花見の場所を訪れるのも、なんだかな、とは感じましたけど。

蓮華寺池公園
右写真手前は、藤棚です。藤枝市ですからね。
201404011 201404012

201404013 201404014

金比羅山緑地公園。ここも藤枝市。(志太河川敷公園・瀬戸川右・左岸堤)
左写真の左側は河川敷の駐車場です。いっぱいですね。バスは我らを下ろして、どこかをまわってきて、我らを拾って次の場所へ。川の水はきれいそうでした。
201404015 201404016

家山。25年くらい前に来たことがあるんですけど、雰囲気が違っていました。そのときは、他の通りが桜並木だったような気がします。我ら以外にあんまり観光客もいなかったし。
線路際には撮り鉄がいっぱい。我らが乗ったのは団体用ですかね、この駅発の臨時便だったようですが、こういう時刻も彼らは把握しているんでしょうかね~coldsweats01
7輌あって、ホームも人でいっぱいだったし、乗ったがゆえに汽車の写真が撮れなかったのが残念です。

右写真は、場所取りですかね。
201404017 201404018

201404019 2014040110 2014040111

汽車の窓ガラスは立派な額縁です。
2014040112 2014040113

最後は、3/31に近所の神社で撮影した桜。
TRのレンズを借りました。いいレンズはキレイに写るnote
右写真は、花の回りはうるさいものの、丸ボケの中に枝の影が写り込んでいるのが気に入ってます。
201403311 201403312

| | コメント (4)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »