« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月の記事

2014年12月31日 (水)

日の出と日の入り

大晦日の日の出です。
右写真は、太陽に露出を合わせた撮ったら、背景がほぼ真っ黒になってしまったので、トリミングしました。
201412311 201412312

霜が降りていました。
201412313 201412314

27日の日の出と日の入り
201412271 201412272

201412273 201412274

23日の日の入り
201412231 201412232

201412233 201412234
では、
皆さま、よいお年をshine

| | コメント (2)

2014年12月22日 (月)

辻堂海浜公園イルミネーション

辻堂海浜公園イルミネーションは今年が最後だそうです。明日まで。

日没の時間に合わせて出かけました。
風が強かった。本日天気晴朗ナレドモ浪高シ。
201412221 201412222

自衛隊機も夕日を浴びて。右の写真にもちらっとfuji
201412223 201412224 201412225

201412226 201412227

201412228 201412229

| | コメント (4)

崎陽軒横浜工場

3ヶ月前の9/1に申し込んで崎陽軒横浜工場の工場見学に行ってきました。
電話の前でかけ続ける、ということはしなかったのですが、夕方かけたときにやっとつながり、平日だったので申し込みができました。かなり人気ありますね、あきらめるところでしたcoldsweats01

今月の初めに行ったのですが、なんだか団体のキャンセルがあったようで、ゆったりと見学できました。
工場は新横浜駅からバスで行く距離にありますが、我らは、日産スタジアムの最寄り駅、横浜線の小机駅から歩いて行きました。

シュウマイの上にグリンピースが載っているイメージがありませんか?
崎陽軒のシウマイは、一度も載せたことがないそうです。
豚肉、タマネギ、グリンピース、ホタテ貝柱に、塩・こしょう・砂糖・貝柱スープ、それに真っ白いデンプンを加えて、機械が優しく混ぜ混ぜしていました。
グリンピースは一つのシウマイの中に、2個か3個入っているはずです。

シウマイ弁当は、この工場ではなく、横浜駅東口と東京の工場で作られています。
横浜で作られたものは、写真のもので、私は、これしか知りませんでしたが、東京で作られたものには、紐が掛かっていなくて、ボール紙の蓋がついているのだそうです。
お弁当を積み重ねても、崩れることがないように、すばやく丁寧に紐がけができる職人さんが、横浜にしかいないから、というのが、その理由だそうですよ。

案内の人が、横浜のマークはカタカナの縦書きでハマと書いてある、と説明されたときのことです。ここ、みんなが「へえぇ」というところだったみたいでしたが、この日の見学者はみんな知っていたんですね、見事な空振りでした。。

工場見学の終わりに、できたてのシウマイを数個と横浜月餅というお菓子をいただきました。
ひょうちゃんのしょう油入れは100周年だそうです。
この時期はクリスマスバージョンだったりするそうです。

で、シュウマイではなく「シウマイ弁当」が食べたくなって買ってきました。
たまには、いいですね。
201412051 201412052

201412053 201412054

13日には南区の蒔田公園で行われた「光のぷろむなぁど」に行ってきました。
風が強かったので、せっかく点灯したろうそくが消えてしまい、あんまりいい写真が撮れませんでした。
201412131 201412132

201412133 201412134

今日は夕方から、辻堂海浜公園のイルミネーションを撮りに行ってきますdash
富士山、見えるかな?

| | コメント (2)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »