« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月の記事

2016年3月26日 (土)

京急×南区桜ウォーキング

ソメイヨシノはチラホラしか咲いていませんでしたが、行ってきました。
201603261 201603262

201603263 201603264
こんなゴミ箱、今でもあるんですね。

201603265 201603266 201603267
中の写真は中井精也さんのマネをして、モノクロに加工してみました。
よくテレビで撮影される場所だそうです。

201603268 201603269
新しい南区役所の7階で行われた鉄道写真家の中井精也さんの特別講演会にも参加しました。
撮影のポイントをいくつか教わったので、書き出します。
撮る前に教えてほしかったところですが、ね。。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
もったいない症候群に感染していませんか?
 周囲に流されない

主役は誰?
 主題を意識する

隠れアンダーに気を付けて
 露出補正

白い空は親の敵
 構図

縦構図横構図
 構図

流し撮りにチャレンジ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
桜は実際はほぼ白色なので画面の中にたくさん入れると露出アンダーになりがち。プラス補正をして暗い写真になるのを防ぎましょう、だそうです。今年はぜひチャレンジを。
ちなみに私は、ちゃんとプラス補正しましたよ。
ただ、今日は曇天だったし、白い空は親の敵の「白い空」は、ばっちり撮っちゃっていましたね。
次への教訓にします。

それと、ボケ写真は、日本人の感性から生まれたもののようですよ。
外国ではブレと同じくらい評価されていなかったそうです。
今はそんなこともなくなったようですが、ボケを表す言葉がなかったようで、Bokeh と書くそうです。
日本語ですね。

講演会はとっても楽しかったし、よかったですheart04

| | コメント (4)

2016年3月25日 (金)

江ノ島西浦写真館/三上延

キーワードは猫でしょうかね。江ノ島には確かに猫がいますし。

主人公は去年社会人になり、藤沢で一人暮らしをしている桂木繭。母は小説家。
舞台は百年間営業していた江ノ島西浦写真館。
写真館は去年の秋に病死した祖母・富士子が最後の館主だった。
繭は遺品整理をすることになる。そこには未渡し写真も残っていた・・・。

医大生で繭より1つ年上の真島秋孝、元芸能人で失踪中の永野琉衣(男)、大学の先輩・高坂晶穗、土産物屋の一人息子・立川研司などが絡んできます。

一気に読めます。
そして、読者の想像力をかき立てる終わり方になっています。

ひとが亡くなると、何が何だかわからなくなることがありますね。
この写真に写っている人は誰なんだろうとか、この景色はどこなんだろうとか。
あるいは、何がしてほしかったのかとか。
聞くにも聞けないですしね。

| | コメント (2)

2016年3月17日 (木)

レッスンバッグと上履き入れ

201603171 201603172
私の中では、お稽古バッグとぞうり袋なんですけどね~coldsweats01 頼まれて作りました。
新入学シーズンですね。

暮れにオープンした布屋さんで生地を調達したらしいのですが、黄色の生地は左右の耳部分の長さが5センチも違ったのです。つまり、斜めにカットされていたと言うこと。ひどいですね。
何センチ買ったのかはわかりませんが、短く切られた可能性大です。
新しいお店は、店員さんも不慣れですから、気を付けないといけませんね。

さて、
先日の菜っ葉は、今のところ順調に育っています。もう少ししたら、収穫できそうですよ。

| | コメント (2)

2016年3月 8日 (火)

サンチュ

先月の初めにレタスの一種でしょうね、「サンチュ」をいただき、育てていましたが、何かに食べられていて、まったく育ちませんでした。
そこで、三角コーナー用のネットを鉢にかぶせ、様子を見てみましたら、今のところ成功しているようです。
でも、葉っぱが大きくなったら、これじゃあ窮屈。どうしたものでしょうかね think
犯人は、ナメクジらしいのですが、まだ現場は押さえていません。
アブラムシも付くらしいので、春になると虫との戦いです。
201603081 201603082

| | コメント (2)

2016年3月 1日 (火)

小出川の河津桜&CP+

2時過ぎに出かけたのですが、けっこう見に来ている人がいましたね。河津桜、満開でした。

提灯型の踏切警報器。
反対側は縦に並んでいたので、次の機会に撮りますね、こういう場所で写真撮るのって、結構恥ずかしいんです。
201603011 201603012 201603013

201603014 201603015

201603016 201603017

201603018 201603019

先週の金曜日にパシフィコ横浜で開かれていた「CP+」に行ってきました。

201602261 201602262
いろいろな人が興味深く写真を撮っていたのが、左側、カシオのWSD-F10
われらが、興味深く見たのは、カタログをもらって帰ったConnect Station CS100「撮って保存→テレビで鑑賞」って品物です。普通に保存して見るだけならパソコンは要らなくなるってわけですね。
それから、
他のブースでアンケートに答えて、特別な印刷が出来る「紙」をいただいてきたので、さっそく試してみたのですが、厚みのある紙で・・・紙詰まりして、印刷できませんでした。
詰まった紙が取れなかったらどうしようかと思いましたが、なんとか無事取れて、ホッ。
もっとも、我が家は家で写真は印刷しないので、安物のプリンターですけどね。

右写真は、もう昨日で終わってしまったんですけど、映画のロケ場所めぐりのキャンペーンで、地図の中の何カ所か回るとポストカードがもらえたらしいです。横浜駅近くの日産グローバル本社ギャラリーでは、映画に使われた車に乗れる!ってことでしたが、これも終わっちゃいましたね。

| | コメント (4)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »