« 江ノ島西浦写真館/三上延 | トップページ | 段葛 »

2016年3月26日 (土)

京急×南区桜ウォーキング

ソメイヨシノはチラホラしか咲いていませんでしたが、行ってきました。
201603261 201603262

201603263 201603264
こんなゴミ箱、今でもあるんですね。

201603265 201603266 201603267
中の写真は中井精也さんのマネをして、モノクロに加工してみました。
よくテレビで撮影される場所だそうです。

201603268 201603269
新しい南区役所の7階で行われた鉄道写真家の中井精也さんの特別講演会にも参加しました。
撮影のポイントをいくつか教わったので、書き出します。
撮る前に教えてほしかったところですが、ね。。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
もったいない症候群に感染していませんか?
 周囲に流されない

主役は誰?
 主題を意識する

隠れアンダーに気を付けて
 露出補正

白い空は親の敵
 構図

縦構図横構図
 構図

流し撮りにチャレンジ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
桜は実際はほぼ白色なので画面の中にたくさん入れると露出アンダーになりがち。プラス補正をして暗い写真になるのを防ぎましょう、だそうです。今年はぜひチャレンジを。
ちなみに私は、ちゃんとプラス補正しましたよ。
ただ、今日は曇天だったし、白い空は親の敵の「白い空」は、ばっちり撮っちゃっていましたね。
次への教訓にします。

それと、ボケ写真は、日本人の感性から生まれたもののようですよ。
外国ではブレと同じくらい評価されていなかったそうです。
今はそんなこともなくなったようですが、ボケを表す言葉がなかったようで、Bokeh と書くそうです。
日本語ですね。

講演会はとっても楽しかったし、よかったですheart04

|

« 江ノ島西浦写真館/三上延 | トップページ | 段葛 »

コメント

この方見たことあります。
テレビに時々出ていますよね。
ボケ写真って主役を引き立てて、バックをぼかすことですか?
この桜の写し方は大好きで、私もこんな風に写したいと思っていますconfident
これからたくさんの花を写す機会が多くなりますね。
楽しみにしています。

投稿: 花花 | 2016年3月27日 (日) 11:19

花花さんへ
中井さんを写した写真はフェイスブックに載せてもOKとおっしゃっていたので、ブログに載せています。
主役の後ろだけでなく前もぼかすことができるんですよ。3/1の記事の菜の花がわかりやすいかもflair

投稿: マーチ | 2016年3月27日 (日) 20:38

咲き始めた桜も気温が高くならないので開花がゆっくりだそうですねcherryblossom
白い雲は親の敵、覚えておきますhappy01わかりやすくて楽しそうな講座だったんですね。

投稿: 紫音 | 2016年3月28日 (月) 21:58

紫音さんへ
cherryblossom入学式シーズンには良さそうですね。長く楽しめる時期にsun好天になってほしいものです。
camera講座は、話を聞いただけで、できるものではないですけど、勉強になりましたpencil

投稿: マーチ | 2016年3月29日 (火) 11:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 江ノ島西浦写真館/三上延 | トップページ | 段葛 »