« 国際バラとガーデニングショウ | トップページ | 山北 »

2017年5月29日 (月)

鎌倉歴史文化交流館

鎌倉歴史文化交流館がオープンしたというので行ってきました。
行きは小町通りに入ってすぐを左に曲がって、鎌倉駅に一番近い踏切を渡り、民家の中を通って行きました。
お屋敷が多いです。
日祝閉館ということですが納得できます。
201705291 201705292

201705293 201705294
岩だか土だかを掘ったこの穴の真上に登ることができます。海が見えます。
上に一人、館の方がいらっしゃいました。
上にはお稲荷さんがあったそうですが、今は葛原岡神社に移されたそうです。
それと、ここ、前は個人のお宅だったそうですが、さらにその前は、あの三菱、岩崎家だったと聞きました。

帰りは、佐助稲荷と銭洗い弁天に寄りました。さらに葛原岡神社に寄るとなると源氏山→北鎌倉とハイキングコースです。今日は、お昼の支度も水筒も用意してこなかったので、止め、銭洗い弁天から駅に戻りました。
その道すがら、日本語は上手でしたが、東南アジア系の外国人に、あじさい寺は何というのですかと聞かれました。
「明月院」と応えましたが、あじさいはまだ咲いてないと思うと伝え、東慶寺を勧めておきました。
今日通った場所のアジサイはほとんど咲いていませんでしたもの。

葛原岡神社ではこの土日にお祭りがあるようです。
行ったことがある人に、なかなかいいと聞きましたが、この日は孫がやってくるので、残念ながら、また今度ですね。
201705295 201705296

201705297 201705298 201705299

2017052910 2017052911
文化交流館は、10時オープンしてまもなくの入館だったからかも知れませんが、空いていました。
今日は、運動会があってお休みだったのか、小学生らしい女の子が、「御成敗式目だ」って感激していましたね。
歴史で習ったんでしょう。
1192作ろう鎌倉幕府、ではなく、今はいい箱1185作ろう鎌倉幕府なんだそうですが、館内の年表では、そのあたりは、強調されていませんでしたね。
佐助稲荷も、銭洗い弁天も混んでました!
前に行ったときには無料でお金を洗えたと思うのですが、お線香、ろうそくとザルがセットになって有料になってたんで、洗いませんでしたよsweat01

|

« 国際バラとガーデニングショウ | トップページ | 山北 »

コメント

紫陽花が満開になる頃には、外国人の観光客もすごい人出になるんでしょうねcoldsweats01
銭洗い弁天さんも、商売上手sign02洗ったお金は、大事にしまっておくものだと思っていましたが、お友達に倍になって戻ってくるようにさっさと使うのよsign01と言われました。皆さんどうしてるのかな?

投稿: 紫音 | 2017年5月30日 (火) 16:30

紫音さんへ

紫陽花の季節は、本当に大変です。私は10時には帰路に着きます。

中学生の男の子が持っていた小銭入れを逆さまにして、有り金全部ザルに落として洗っていましたが、みなさん洗ったお金はどうされてるんでしょうね。

投稿: マーチ | 2017年5月30日 (火) 20:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国際バラとガーデニングショウ | トップページ | 山北 »