« 2017年9月 | トップページ | 2018年2月 »

2017年11月の記事

2017年11月13日 (月)

埼玉・寄居

11/5に行ってきました。
熊谷までは、休日お出かけパス¥2670+グリーン券(ホリデー)¥780×2(往復)
熊谷からは秩父鉄道です。
この値段なら、ゆったり行けるし、長距離乗車はグリーンに限ります。グリーン車は混んでましたよ~。

SLも走っていました!
写真は寄居駅手前で撮影。寄居駅は、JR八高線、秩父鉄道、東武東上線の乗り入れ駅です! 
20171105_1 20171105_2

寄居はお祭りでした。知らずに行ったので、いい場面が見られてよかったです。
よそものが見物に押し寄せている雰囲気ゼロで、地元の人だけのお祭りって感じなのがとても新鮮。
20171105_3 20171105_4

20171105_5 20171105_11

鉢形城公園。
今日の目的はここです。なかなか広大な城跡です。木々が育っちゃっていましたけど、荒川ともう一つの川に挟まれているので、その昔は、見晴らしがよかったんだと思います。
荒川。もう少し先が、長瀞なんですけどね、混んでいそうなので寄らずに帰りました。
20171105_6 20171105_9

20171105_8 20171105_10

秩父と言えば、セメントでしたね。長~い貨物が通り過ぎていきました。
20171105_12 20171105_13

こんな装飾の電車も。
20171105_14 20171105_15


| | コメント (2)

2017年11月 4日 (土)

小田原城総構え

10月9日のイベントに行ってきました。
小田原城では、おでん祭りの開催中。
おでん屋さんの前は大行列でして、時間の関係で、おでんは食べられなかったけれど、おでんの具材だけは買ってきました。

小田原市内にある相洋高校の太鼓を拝見。このあと小田原城のイベント会場でも披露していたみたいです。
格好良かったですからね、引っ張りだこですね。親の協力あり、って感じでしたから、親も大変そうだなあ、なんて思いました。

あと、ブラタモリ・小田原編に登場した先生?のお話を聞くことができました。
前に石垣山一夜城に行ったとき、手前の木々が邪魔で、小田原城が見えないじゃん、と思っていたのですが、このとき、この木々は切るということを聞きました。それじゃあ、切ったあとにまた行かないとね。
これからの小田原は観光地として変わっていきそうな雰囲気ですわ。

20171009_1 20171009_2

この日銅門は特別公開中でした。立派な木材の梁が見られました。常に公開されていればいいんですけどね。
20171009_3 20171009_4

小田原城は鉄筋コンクリートですが、こちらは、戦国時代なごりの総構えの堀切。さっきの相洋高校の近くにあります。
20171009_5 20171009_6

20171009_7 20171009_8

堀切から駅に向かって歩いている途中で見られる風景と小田原駅前にある銅像。北条早雲です。
千頭の牛の角に松明を灯て小田原城に攻め入ったときのイメージでしょうね。
千頭の牛というのは、たいへん怪しい話ですが。
20171009_9 20171009_10

| | コメント (2)

« 2017年9月 | トップページ | 2018年2月 »